透明感は随一 日本で苦労したアジア女王ナ・ダエ【記憶に残る海外選手列伝】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

透明感は随一 日本で苦労したアジア女王ナ・ダエ【記憶に残る海外選手列伝】

2021年02月21日08時00分

透明感が話題となったナ・ダエ

 

透明感が話題となったナ・ダエ(撮影:米山聡明)

創設から50年以上が経過した日本の男女ゴルフツアー。これまで多くの海外選手が海を渡り日本ツアーにやってきた。そこで、記憶に残る名プレーヤーたちを写真で振り返る。今回はイ・ボミキム・ハヌルよりも先に韓国賞金女王の肩書きを引っ提げて日本ツアーに挑んだナ・ダエ

シブコにエリカ 女子プロのモグモグ&ゴクゴク【写真集】

済州島出身で1987年に生まれたダエは、12歳からゴルフを始めるとメキメキ成長。2006年に韓国でプロ転向すると、07年にアジアンツアー、欧州ツアーとの三者共催となった韓国ツアー開幕戦で初優勝。同年、アジアンツアーの賞金女王にも輝いた。そして08年のファイナルQTで49位に入り、日本ツアーの門を叩く。

だが、道のりは険しかった。09年は17試合に出場したものの賞金ランキング66位でシード獲得ならず。さらに10年は痛めた左手首の影響でレギュラーツアー出場はなし。ツアー復帰した11年も賞金ランキング137位、12年は惜しくも同52位と思うような結果を出せなかった。

ようやく実力を発揮できたのが13年。開幕2戦目の「ヨコハマタイヤレディスPRGRレディス」で4位タイに入る幸先のいいシーズンスタートを切ると、8月の「meijiカップ」でうれしい日本初優勝。同時に日本に参戦してから初めてとなるシードも獲得した。

翌14年も賞金ランキング42位で2年連続となるシードを獲得したが、15年は55位とシード陥落。16年は3月に2試合に出場したものの成績を出せず、4月以降は母国のツアーに専念。そして18年を最後に、ツアー引退を表明した。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
関西オープン 組み合わせ&スタート時間
2021年国内男子ツアー2戦目! 組み合わせ表はこちら。
フジサンケイレディス 組み合わせ表
2021年の国内女子ツアー8戦目! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!