河本結は『左足ジャンプ』でドライバーのヘッドを走らせる!【ゴルフの飛距離アップ】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

河本結は『左足ジャンプ』でドライバーのヘッドを走らせる!【ゴルフの飛距離アップ】

2021年02月11日15時00分

ダウンスイングで左足を曲げて沈み込み、インパクトで左足を伸ばしてジャンプ!(撮影:相田克己)

 

ダウンスイングで左足を曲げて沈み込み、インパクトで左足を伸ばしてジャンプ!(撮影:相田克己)

ゴルフ界では、下半身の動きを抑えて、上半身との捻転差を大きくするスイングが流行っていた時代もあった。しかしいまは、『地面反力』という言葉が頻繁に取り上げられ、いかに下半身をダイナミックに使うかが、飛距離アップの常識となっている。昨年から米国女子ツアーに本格参戦している河本結も、「飛距離を伸ばすために欠かせないのが、足の力を使ってスイングすること」だという。

河本結のドライバーショットを解説付き連続写真で見てみよう!

「地面を蹴って生み出したエネルギーを下半身、上半身と伝えていくと、体がスムーズに回転します」という河本。フットワークを使わないと飛ばないとわかっていても、使い方がわからない一般ゴルファーは多い。河本はどんな意識でスイングをしているのだろうか。

「飛ぶ足の使い方を体感できるのが左足ジャンプです」。さらに詳しく教えてもらうと、「左足1本で立ち、左股関節に体重を乗せながら、左足の拇指球に圧をかけてしゃがみ込んでください。体重を乗せきったら、左ヒザをピーンと伸ばしてジャンプ!するんです」。もはや体重移動はヨコに使うのではなく、タテに使う時代。でもこれだと、上に体が持ち上がるだけで、本当に飛距離が伸びるのだろうか?

「左足ジャンプのタイミングに合わせて右腕を振ると、右手が勢いよく動くはずです。『振る』というよりは『振られる』感覚ですね。実際にスイングをするときは、ダウンスイングで沈み込んで、インパクトで一気に伸ばします。いままで左足の曲げ伸ばしを使えていなかった人は、かなりヘッドが走るはずですよ」。

『地面反力』と聞くとなんだか難しそうだが、『左足ジャンプ』ならわかりやすい。でも、メタボな中年がいきなり行うと、ヒザを痛める危険があるので、十分に気をつけよう。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
小平智が出場! 米新規トーナメントのリーダーボード
小平智が参戦! 10日(木)開幕の新規大会「パルメトー選手権」のリーダーボード。
「宮里藍 サントリーレディス」組み合わせ
2021年国内女子ツアー第15戦が10日(木)に開幕。組み合わせ&スタート時間はこちら。
日本勢3人出場! 米女子ツアーのリーダーボード
上原彩子、野村敏京、山口すず夏が出場! 「LPGAメディヒール選手権」の成績表はこちら。
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
【目指せコースデビュー】知識ゼロの23歳-基礎からのゴルフレッスン-
グリップも知らないゴルフ未経験者が谷将貴に教わったら?!目指せコースデビュー!
ゴルフでやせるも夢じゃない
やせやすい体を作るゴルフルーティーン。食事制限とかではなく、ラウンドしながらちょっとだけエクササイズ。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!