石坂友宏が『SIM2ドライバー』を初試打 「昨年より振りやすくて飛ぶ」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

石坂友宏が『SIM2ドライバー』を初試打 「昨年より振りやすくて飛ぶ」

2021年01月20日16時39分

石坂友宏は新しいSIM2を持ってニッコリ(写真提供:テーラーメイド)

 

石坂友宏は新しいSIM2を持ってニッコリ(写真提供:テーラーメイド)

20日、2021年のテーラーメイドゴルフの新製品発表会がオンラインで開催され、今年から同社とウエアを含めた総合契約を結んだ石坂友宏がデモンストレーションを行った。

新しいSIM2ドライバーも3つのヘッド展開【写真】

今回の発表の目玉となったのは、2020年に売れに売れたSIMシリーズの後継『SIM2シリーズ』。ドライバー、フェアウェイウッド、レスキュー(ユーティリティ)、アイアンが2月19日に全国で発売される。新しいドライバーを初めて打った石坂は「去年のモデルに比べて振りやすいし、距離も飛んでいる。感触も良いです」と早くも気に入った様子。3球打ったデモンストレーションではすべて300ヤード超えを記録した。

驚いたのは「ヒールでも飛んでいる。スイートスポットが広い」というやさしさだった。アベレージゴルファーほどではないにしても、プロだって毎回芯で打てるわけではない。普通ヒールで打っときは、ボールにスピンが増えて飛距離をロスするが、石坂が打ったボールは2200回転に抑えられて300ヤードを超えた。

さらに、デモンストレーションの後のトークセッションでは、テーラーメイドの総合契約となった感想を聞かれ、「世界のトップ選手が使っているブランドでもあり、アマチュア時代から憧れていたので、嬉しいです。チーム・テーラーメイドの一員として、頑張らないといけない」とプレッシャーも感じている。

チーム・テーラーメイドといえば、現在世界ランキング1位で昨年のマスターズを制したダスティン・ジョンソン(米国)をはじめ、同4位で昨年の全米プロに優勝したコリン・モリカワ(米国)、同6位のローリー・マキロイ(北アイルランド)、昨年の全米オープン2位のマシュー・ウルフ(米国)、そして5度目の腰の手術を行ったタイガー・ウッズ(米国)と、そうそうたる顔ぶれが名を連ねる。国内男子ツアーで未勝利の石坂としては、早く結果を残したいところだ。

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
【100切りレッスン】ドライバーのOBを防ぐ
100を切るにはつまらないダボを減らすこと。とにかくドライバーのOBを何とかしたい!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!