「いい12年だった!」女子プロブームを作ったあの2人も! ゴルフ界年女まとめ | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

「いい12年だった!」女子プロブームを作ったあの2人も! ゴルフ界年女まとめ

2021年01月02日11時30分

宮里藍も36歳を迎える

 

宮里藍も36歳を迎える(撮影:村上航)

米国男子ツアー「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」(1月7〜10日、米国ハワイ州)を皮切りに始まる2021年のゴルフ界。そこで今年活躍が期待される丑年(うしどし)の年女を調べてみた。

若い!18年前の藍とさくら ここから色々ありました【写真】

今年24歳となる1997年生まれの筆頭は永井花奈。2017年の「樋口久子 三菱電機レディス」で初優勝を挙げて以降はタイトルから遠ざかっているが、3季連続シードの実力者。今年は2勝目と行きたいところ。また、今年の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で2位タイに入った田辺ひかり、「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」で6位タイに入った蛭田みな美など昨年の大舞台を盛り上げた選手もこの世代。一番乗りで公式戦を制するのは誰なのか。

海外に目を向ければリディア・コ(ニュージーランド)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)といった若くしてメジャータイトルを手にした選手も同じく年女。また、18年の「センチュリー21レディス」で日本ツアー初参戦・初優勝を挙げたクリスティン・ギルマン(米国)もこの世代だ。

そして36歳となる1985年生まれには、現在の女子プロブームを作ったといってもいい宮里藍、横峯さくらの2人。この12年では、ともに米ツアー挑戦、結婚、そして横峯は妊娠、宮里はツアー引退と激動の12年だった。

宮里は節目の年に「常にチャレンジしていきたいですね。選手でなくとも、イベントだったり、自分の手ごたえをかたちにしていくのは大きな挑戦。そういった地道なことですけどジュニアの育成なども含めて頑張っていきたいです」と意気込み。前回の丑年からの12年については「あまり12年周期では考えたことないですが(笑)、振り返ってみたらいい12年だったと思います」と話した。

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
ジャパンプレイヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 組み合わせ表
国内男子ツアーの新規大会! 組み合わせ&スタート時間はこちら。
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 組み合わせ表
2021年のメジャー初戦! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
渋野日向子、畑岡奈紗、河本結ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
「ホンダLPGAタイランド」が6日(木)に開幕! スコアはこちらでチェック!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!