「なんだこれはっ!」 “規格外ルーキー”の驚愕スイング【2020カメラマンが見た名シーン】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

「なんだこれはっ!」 “規格外ルーキー”の驚愕スイング【2020カメラマンが見た名シーン】

2020年12月31日15時00分

男子顔負けのショットでツアーを席巻した笹生優花

 

男子顔負けのショットでツアーを席巻した笹生優花(撮影:上山敬太)

コロナ禍の中で終えた2020年は、世界各ツアーが中止、中断、延期を余儀なくされた。試合数こそ少ないものの、今年も各試合でさまざまなドラマが誕生。その中から印象に残った名場面を、現場カメラマンが選定した。今回は、上山敬太カメラマンがいつも現場で驚かされる、あの“規格外ルーキー”のスイング。

ドライバースイングは写真で見ても“迫力”がすごすぎ!

今年、見る者に大きなインパクトを与えた選手の一人に笹生優花が挙げられる。昨年プロテスト合格を果たしたルーキーながら、ツアー参戦後わずか2試合目の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」でいきなりの初優勝。さらに続く「ニトリレディス」では小祝さくらとの一騎打ちを制して、2試合連続で優勝カップを掲げた。

キャリーで軽く250ヤードは超えるパワフルなショットなどを武器に今年のツアーを席巻。“女タイガー”や、スイングが似ていることから“女マキロイ”の異名がつけられる大器だ。今年出場した14試合で稼ぎ出した賞金は9389万1170円。2位の古江彩佳に約300万円の差をつける賞金ランク1位で、3カ月ほどの“中断期間”へと入った。

長年、男女のプロゴルフトーナメントを撮影してきた上山カメラマンも、今年19歳になったばかりの笹生のスイングを撮影するたび、「目の当たりにすると『なんだこれはっ!』とびっくりさせられます」といつも目を丸くさせられる。“インパクト時の音が違う”など、会場では他の選手からの驚愕の声もよく聞こえてくる。

写真は今年の「大王製紙エリエールレディス」で撮影された1枚。キレイにターフを取ったアイアンから、一目見ただけでも高いと分かるボールが打ち出されている。このキレのあるショットで、来年も優勝争いに何度も顔を出すことは間違いないだろう。生観戦できる日が訪れた時には、ぜひみなさんにも、その“恐るべし”スイングを体感してもらいたい。

おすすめコンテンツ

シブコ、河本結ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
「ロッテ選手権」が現地時間14日(水)から開幕! スコアはこちらでチェック!
ノジマ箱根シニア リアルタイム速報
ノジマ箱根シニアのスコアを現地から直送。オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
KKT杯バンテリンレディス 組み合わせ表
2021年の国内女子ツアー7戦目! 組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック。
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!