暗闇に射し込んだ光 “努力”が結集する場で感じたこと【カメラマンが見た渋野日向子名場面】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

暗闇に射し込んだ光 “努力”が結集する場で感じたこと【カメラマンが見た渋野日向子名場面】

2020年12月31日07時00分

終盤になり渋野日向子に光が差し込む2020年となった

 

終盤になり渋野日向子に光が差し込む2020年となった(撮影:上山敬太)

2020年もまもなく終わり。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で世界各国のツアーの中止が相次ぎ、渋野日向子は国内6試合、海外7試合の出場にとどまった。例年よりも少ない試合数ではあったが、そんななかでも多くの名場面が生まれた。そこで渋野の印象に残ったシーンをカメラマンがチョイス。今回は、苦しい時を乗り越え、光が差し込んだ愛媛での姿。

シブコと“幸運の猫”

2020年について渋野は「去年よりも価値がある1年」と振り返る。それは“苦闘”が続くなか、「昨年に“戻りたい”という気持ちから、新たに“作り上げよう”と思えるようになったから」だと本人は説明する。上山敬太カメラマンが渋野を撮影したのは「大王製紙エリエールレディス」でのこと。ディフェンディングチャンピオンとして臨んだ大会で5位となり、一気に上昇気流に乗った試合だ。

いまや日本ゴルフ界の顔の一人となった22歳が苦しい時期を乗り越え、その愛媛のコースで躍動している姿をファインダー越しに見ながら、上山カメラマンは「私たちよりもさらに言い訳ができないのがスポーツの世界なんだな」ということを改めて感じたという。さらにコースでは、100人を超す選手が優勝を目指しひたむきにクラブを振り続ける。何人ものそんな姿を見て、「みんな陰で努力して、何かを勝ち取ろうとしている。そんなことを痛感した1年でしたね」と、しみじみ考えることになった。

今回上山カメラマンが選んだのは、暗がりのなかスポットライトのように渋野に光が射し込んでいる1枚。

「選手は努力していることを、自分の口からは言いません。そして、決して勝者だけが努力をしているというわけでもない。みんな自分に合った練習法、努力の方法、考え方を陰で探し、それに巡り合おうとしています。太陽から出た光は約8分後には地球へと届き、みんなを照らすと言いますが、努力が実を結び、光が射し込むまでにかかる時間は人それぞれ、ということを感じました」(上山カメラマン)

おすすめコンテンツ

現地直送! 2021年国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 組み合わせ&スタート時間
2021年国内男子ツアー第5戦。グルーピングはこちらでチェック!
ほけんの窓口レディース 組み合わせ&スタート時間
2021年国内女子ツアー第11戦。グルーピングはこちらでチェック!
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
ゴルフウェアアドバイザーのハズさない春夏シャツ
ファッション性はもちろんUVカットや通気性、生地の肌触りなど機能性をウェアのスペシャリストに聞いてきました!
【知識ゼロの23歳】谷将貴アカデミーへ入門!?基礎からのゴルフレッスン
ゴルフ未経験者の僕が谷将貴プロに教わったらどれくらいのスピードで成長できるのか?目指せ100切り
Dr.カタオカのゴルフ実験室
女子プロのクラブ調整を手がけてきたDr.カタオカが、自宅できるお手軽なゴルフクラブのお手入れ法を伝授。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!