「楽しむ」ための工夫はキャディ選びにも 古江彩佳、初メジャーでも誓う“笑顔のプレー” | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

全米女子オープン

  • 期間:2020年12月10日-12月13日、
  • 場所:チャンピオンズGC(テキサス州)

「楽しむ」ための工夫はキャディ選びにも 古江彩佳、初メジャーでも誓う“笑顔のプレー”

2020年12月04日17時30分

古江彩佳が笑顔のプレーでその実力を米国でも発揮する(撮影:ALBA)

ツアー本格参戦1年目から3勝を挙げたルーキー・古江彩佳が、12月10日に開幕する今年最後の海外女子メジャー「全米女子オープン」(テキサス州・チャンピオンズGC)出場のため、4日、羽田空港から渡米した。

“超曲がらない” 古江彩佳のドライバースイングを連続写真で解析

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだった2020年を、「今年始まるときは1勝できればと思っていたのに、うれしい限りです。運もすごくよかったですが、楽しめたのが1番でした」と振り返った古江。今や代名詞となった笑顔も、勝利を呼び込んだ要因の一つと自覚している。

そしてプロ転向後、初の海外試合となるメジャー大会でも、意識することは「笑顔で楽しんでいる姿を見てもらいたい」。国内ツアーわずか18試合で、生涯獲得賞金1億円超(1億1123万2992円)を達成した20歳は、「マネジメントを大事にしたい」とプレーでの注意点も意識するが、やはり一番大事にするのは「楽しむ」という精神だ。

“相棒選び”もそれを念頭に行った。今回のキャディは、同級生で、アマチュア時代にはナショナルチーム(日本代表)などで、ともにプレーした佐渡山理莉が務める。「自分のプレーをよく知ってくれている。楽しく一緒にプレーできると思ってお願いしました」。現地生活は新型コロナウイルスの影響で厳戒態勢も予想されるが、コース内外で気持ちを充実させることがプレーにも好影響を与えそうだ。

さらに「いつも支えてくれる大切な存在」という母・ひとみさんも現地へ同行。料理など生活面でバックアップしてくれることは大きい。笑う門には福来る。日本のスーパールーキーが、米国でもいつもと変わらぬ“プレースタイル”で、その強さを見せてくれることに期待したい。

おすすめコンテンツ

米男子ツアーのリーダーボード
米国男子ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」が現地時間21日(木)に開幕する。リーダーボードはこちら。
米国女子ツアー 2021年の開催スケジュール
米国女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
米女子ツアー開幕戦のリーダーボード
米国女子ツアー開幕戦「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」のリーダーボードはこちら。
トッププロが中東に集結! 欧州ツアー開幕戦のリーダーボード
ローリー・マキロイ、ジャスティン・トーマスらトッププロ集結! 日本の川村昌弘も参戦する欧州ツアー開幕戦「アブダビHSBC選手権」リーダーボードはこちら。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!