注目の若手、アンディ・オグレツリー&ジョン・アウゲンステインがプロ転向 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

注目の若手、アンディ・オグレツリー&ジョン・アウゲンステインがプロ転向

2020年11月24日16時39分

マスターズローアマのオグレツリーら、注目の若手2人がプロ転向

 

マスターズローアマのオグレツリーら、注目の若手2人がプロ転向(撮影:GettyImages)

海外メジャー「マスターズ」で活躍のアマチュア、アンディ・オグレツリー(米国)とジョン・アウゲンステイン(米国)の2人がプロ転向を発表した。2人は昨年、パインハーストで開催された「全米アマチュア選手権」で35ホールの死闘の末にオグレツリーが勝利、その数週間後にはウオーカーカップで米国チームとしてともに戦った。

ユニークなマシュー・ウルフのスイングをお届け【連続】

11月に延期されたマスターズに2人はアマチュアとして出場、オグレツリーが34位でローアマを獲得、アウゲンステインも予選通過を果たし55位だった。

22歳のオグレツリーはアーカンソー州リトルロック出身、ジョージア工科大で活躍し、今年は「全米オープン」も含めて5試合のプロトーナメントに出場し、マスターズの34位が最高位。プロ転向直前の世界アマチュアランキングは4位だった。マスターズを終えた後の19日にプロ転向を発表、ロックスポーツグループがマネジメントを務め、すぐさまタイトリスト、インターナショナルロジスティックス、ピーターミラーなど5社とスポンサー契約を結んだ。

「最後のアマチュアとしてのプレーがマスターズだったのは最高だった。たくさんの人と会えて良い経験を積めた。これから世界のベストゴルファーと戦えるのをとてもたのしみにしている」とコメントを発表。

一方のアウゲンステインはヴァンダービルト大(テネシー州)に復帰していたが、オグレツリーに続いてプロ転向を決断した。

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 米男子ツアーのリーダーボード
日本勢6人が出場する米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」が現地時間14日(木)に開幕! リーダーボードはこちら。
国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
米国女子ツアー 2021年の開催スケジュール
米国女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!