“ザ・マッチ”第3弾は27日、フィル・ミケルソンら参戦で開催! | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

“ザ・マッチ”第3弾は27日、フィル・ミケルソンら参戦で開催!

2020年11月24日12時30分

今年5月のイベントでは2000万ドル集まった

 

今年5月のイベントでは2000万ドル集まった(撮影:GettyImages)

チャリティイベントの“ザ・マッチ”第3弾は米国のサンクスギビング(感謝祭)の翌日、27日に開催。これまではタイガーウッズ対フィル・ミケルソンの世紀の対決だったが、かねてからうわさのあった通り、今回は初のタイガー不在。変わってミケルソンは元NBAのスーパースター、チャールズ・バークレーとペアを組み、同じくNBA選手のステファン・カリー、元NFLのスーパースターのペイトン・マニング組と対決する。

松山英樹の1Wからアイアンまで スイング特集【動画】

場所はアリゾナ州ツーソン郊外のストーンキャニオンGCで米東部時間の午後3時(現地時間午後1時)からで18ホールのマッチプレーで、各選手がそれぞれティオフ。第2打はチームメートのボールを互いに打つという。

元NBAフェニックス・サンズで活躍したバークレー(57歳)はゴルフ好きでも大いに知られているが、実はダウンスイングの途中でクラブが降りて来なくなる極度のスイングイップスに長いあいだ悩まされている。そのイップスを治すべく、元タイガーのスイングコーチでもあるハンク・ヘイニーがテレビ番組でプロジェクトを組んだほど。以前よりはずいぶんと改善されたが…、果たして元NBAのスーパースターが今はどんなスイングを披露するのかもファンにとっては大いに楽しみなところ。

一方、カリーは現役のNBA選手でありながらもゴルフの腕前も抜群で、PGA下部ツアー大会にも参戦するほど。マニングは第2弾のザ・マッチでタイガーとペアを組み、ミケルソン組に勝利した宿敵でもある。そのザ・マッチ第2弾は今年5月、コロナ禍からのツアー再開直前に行われ、全米で235万人が視聴と、これまでのチャリティイベントとしては最高の視聴率となり、2000万ドル(約21億円)をコロナ感染関連に寄贈した。

今回のマッチは黒人が多く通う大学、HBCUへの寄付となり、「チャンピオンズ・フォー・チェンジ」、未来を変えるためのマッチとなればと思いが込められた。(文・武川玲子=米国在住)

おすすめコンテンツ

米男子ツアーのリーダーボード
米国男子ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」が現地時間21日(木)に開幕する。リーダーボードはこちら。
米国女子ツアー 2021年の開催スケジュール
米国女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
米女子ツアー開幕戦のリーダーボード
米国女子ツアー開幕戦「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」のリーダーボードはこちら。
トッププロが中東に集結! 欧州ツアー開幕戦のリーダーボード
ローリー・マキロイ、ジャスティン・トーマスらトッププロ集結! 日本の川村昌弘も参戦する欧州ツアー開幕戦「アブダビHSBC選手権」リーダーボードはこちら。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!