古江彩佳が今季3勝目! 「今週一番活躍したのは58°のウェッジですね」【勝者のギア】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

第39回大王製紙エリエールレディスオープン

  • 期間:2020年11月19日-11月22日、
  • 場所:エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)

古江彩佳が今季3勝目! 「今週一番活躍したのは58°のウェッジですね」【勝者のギア】

2020年11月23日15時00分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 古江彩佳 -15
2 イ・ミニョン -12
3 笹生優花 -9
  菊地絵理香 -9
5 渋野日向子 -8
6 永井花奈 -6
  渡邉彩香 -6
  上田桃子 -6
  勝みなみ -6
  若林舞衣子 -6

順位の続きを見る

穴がない! 古江彩佳が2週連続V

穴がない! 古江彩佳が2週連続V

<大王製紙エリエールレディス 最終日◇22日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6545ヤード・パー71>

国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディス」の最終ラウンド。ルーキーの古江彩佳が4バーディ・2ボギーの「69」をマーク。トータル15アンダーまで伸ばして2位に3打差をつけ、先週の「伊藤園レディス」に続く2戦連続優勝、今季3勝目。うれしい4日間大会での初Vとなった。

パットの時も笑顔 古江彩佳の2週連続Vを写真で振り返る【大会フォト】

安定したショットが武器の古江だが、今週は「グリーンを外すことも多かった」という。だが、そこからのアプローチがさえた。先週の優勝からギアの変更はないが「今週一番活躍してくれたクラブは58度のウェッジですね」。勝因に挙げたのは、目下、楽しみながら鍛えているショートゲームだ。

先週は8ヤードほど先に置いたカゴに20球入れるアプローチ練習を行い、最終日の7番パー3での見事なパーセーブにつなげた。「フワッ・ピタッ」を意のままに操った次戦の今週は“試合”で新たなバリエーションを試す。それが「ランニングをするようにしたり、クッションを入れたり」という転がすアプローチだ。

例えば、初日の18番。花道からピンまで17ヤード、エッジからピンまでは7ヤードとシビアな状況から「勢いを殺せるところを探した。手前でクッションさせた」と転がしで寄せてパーセーブ。「新しいことが試合でできるようになったら、レベルが上がる」と振り返る。「試合が続くと調子が上がる」と言う20歳は、冷静に、毎週のように進化を続ける。

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
【90切りレッスン】アプローチの種類を増やす
パーオン逃しのホールでいかにパーを拾うかが大事。アプローチのバリエーションを増やそう!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!