“学生ルーキー”対決は金谷拓実に軍配 石坂友宏をプレーオフで下しプロ初V | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ダンロップフェニックス

  • 期間:2020年11月19日-11月22日、
  • 場所:フェニックスカントリークラブ(宮崎県)

“学生ルーキー”対決は金谷拓実に軍配 石坂友宏をプレーオフで下しプロ初V

2020年11月22日15時41分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 金谷拓実 -13
2 石坂友宏 -13
3 大槻智春 -12
  稲森佑貴 -12
5 木下稜介 -11
  C・キム -11
7 岩田寛 -10
8 G・チャルングン -9
  星野陸也 -9
  池田勇太 -9

順位の続きを見る

プレーオフを制した金谷拓実がプロ初優勝を挙げた

プレーオフを制した金谷拓実がプロ初優勝を挙げた(撮影:米山聡明)

ダンロップフェニックス 最終日◇22日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎県)◇7027ヤード・パー71>

国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」の最終ラウンド。トータル13アンダー・首位に並んだ金谷拓実と石坂友宏がプレーオフ(18番繰り返し)を行い、4ホール目でバーディを奪った金谷がプロ初優勝をつかんだ。

最新! 金谷拓実のドライバースイング【連続写真】

金谷は東北福祉大学に籍を置く22歳のルーキー。昨年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」でアマチュア優勝を果たして今年からプロ転向し、国内ツアー3戦目で早くもプロ初勝利を遂げた。

敗れた石坂は日本ウェルネススポーツ大学3年の21歳ルーキー。ツアー初優勝を目前としていたが、延長戦で力尽きた。

トータル12アンダー・3位タイに稲森佑貴、大槻智春。トータル11アンダー・5位タイに木下稜介、チャン・キム(米国)が入った。

おすすめコンテンツ

JLPGA増枠QTファイナルステージ 成績表
2020-21年シーズンにおける“増枠”ぶんの出場者を決める予選会。そのファイナルステージの成績表をお届け!
畑岡奈紗ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
畑岡奈紗、上原彩子が出場! 米国女子ツアー「ボランティアズ・オブ・アメリカクラシック」。リーダーボードはこちら。
小平智が出場! 米男子ツアーのリーダーボード
小平智が出場! 米国男子ツアー「マヤコバゴルフクラシック」のリーダーボードはこちら。
国内男子2020年最終戦 成績表はこちら
国内男子ツアー2020年最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」。成績表はこちらでチェック!
2020年最終戦! 「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の組み合わせ
国内男子ツアー2020年最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の組み合わせ&スタート時間はこちら!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!