K・ブランクスが単独首位、E・エルスらが1打差2位Tに | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

RBCカナディアン・オープン

  • 期間:2011年07月21日-07月24日、
  • 場所:ショーネシーG&CC(カナダ)

K・ブランクスが単独首位、E・エルスらが1打差2位Tに

2011年07月22日14時47分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 クリス・ブランクス -3
2 W・オースチン -2
  E・エルス -2
  P・ゴイドス -2
  K・キスナー -2
  B・ルンデ -2
  B・マーティン -2
  マット・マキラン -2
  A・プライス -2
  B・クイグリー -2

順位の続きを見る

RBCカナディアン・オープン 初日◇21日◇ショーネシーG&CC(7,010ヤード・パー70)>

 カナダにあるショーネシーG&CCを舞台に開幕した、米国男子ツアー「RBCカナディアン・オープン」の初日。クリス・ブランクス(米国)が1イーグル・3バーディ・2ボギーの67ストロークでラウンドし、3アンダーで単独首位に立った。1打差の2位タイにはアーニー・エルス(南アフリカ)ら11選手がつけており、試合はかなりの混戦となっている。

 「全英オープン」でまさかの予選落ちを喫した現在世界ランクNo.1のルーク・ドナルド(イングランド)は、首位と3打差の22位タイとまずまずのスタートを切った。なお、この試合には日本人選手は出場していない。

【初日の順位】
1位:クリス・ブランクス(-3)
2位T:ウッディ・オースチン(-2)
2位T:アーニー・エルス(-2)
2位T:ポール・ゴイドス(-2)
2位T:ケビン・キスナー(-2)
2位T:ビル・ルンデ(-2)
2位T:ベン・マーティン(-2)
2位T:マット・マキラン(-2)
2位T:アーロン・プライス(-2)
2位T:ブレット・クイグリー(-2)
2位T:ボ・バン・ペルト(-2)
2位T:ジミー・ウォーカー(-2)

22位T:ルーク・ドナルド(E)他13名

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!