タイガー・ウッズ、マスターズへの準備はどこで? | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

タイガー・ウッズ、マスターズへの準備はどこで?

2020年10月27日12時00分

ZOZOでは本領発揮ならず ここからマスターズに向けての調整に入る

 

ZOZOでは本領発揮ならず ここからマスターズに向けての調整に入る(撮影:GettyImages)

大会連覇に臨んだ「ZOZOチャンピオンシップ」だったが、タイガー・ウッズは最終日も「74」とふるわず、結果はトータル1アンダー・72位タイ。優勝したパトリック・キャントレーはトータル23アンダーと、上位争いからもほど遠いものだった。

18年前と現在のタイガーのスイングを比較【連続写真】

今気になるのは、11月12日に開幕を控えた「マスターズ」への取り組みだ。昨年4月にメジャー15勝目を挙げた歴史的な復活劇から、もう19カ月近くも時間が過ぎ、はるか昔のことのようにも感じられる。

マスターズで勝利して以降のウッズは、昨年12月にオーストラリアで開催された「プレジデンツカップ」を含む16試合に出場。同年10月に日本で初開催されたZOZOチャンピオンシップで通算82勝目というツアー最多タイ記録の金字塔を打ち立てた。しかしトップ10は、昨年6月の「メモリアル・トーナメント」と、今年1月の「ファーマーズ・インシュランスオープン」の2度だけとなっている。

本来はこのZOZOチャンピオンシップが開催されたシャーウッドCCも、自身が主催する慈善大会で5度の勝利を挙げているから得意コースのはずだったが、まったくかみ合わなかった。

「パー5のプレーが最悪だった。このコースはそこで伸ばさないと話にならない。2打で届くのに、まったくうまくプレーできなかった。たぶん4日間でパー5はイーブンか、オーバーパーだと思う」とタイガーは言う。実際は3アンダーだったのだが、それほど本人はひどいプレーと感じていたようだ。そして「ティショットもアイアンもまったく安定しなかった。今週良かったのはグリーン上だけ。良いパットを決めたが、残念ながらそれはパーパットだった」と自嘲した。

おすすめコンテンツ

国内女子2020年最終戦 成績表はこちら
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」。成績表はこちらでチェック!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 撮れたてLIVEフォトはこちら
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の撮れたてライブフォトはこちらでチェック。
JLPGA増枠QTファーストステージ B地区の成績表
国内女子ツアーの2020-21年シーズンにおける“増枠”出場者を決める予選会。そのファーストステージB地区の成績表をお届け!
JLPGA増枠QTファーストステージ A地区の成績表
2020-21年シーズンにおける“増枠”ぶんの出場者を決める予選会。そのファーストステージA地区の成績表をお届け!
石川遼らトッププロ参戦! 「ニトリ エキシビションゴルフ」の成績表
国内男子のツアー外競技「ニトリ エキシビションゴルフ」。成績表はこちらでチェック!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 組み合わせ&スタート時間
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の組み合わせはこちら。
ステップ・アップ・ツアーのLIVEフォトギャラリーはこちら!
2020年ステップ最終戦「カストロールレディース」のLIVEフォトギャラリーはこちら。
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!