「次に来るときはもっと強く」 金谷拓実が前半『40』から『32』へ巻き返し | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ZOZOチャンピオンシップ@シャーウッド

  • 期間:2020年10月22日-10月25日、
  • 場所:シャーウッドCC(カリフォルニア州)

「次に来るときはもっと強く」 金谷拓実が前半『40』から『32』へ巻き返し

2020年10月26日10時15分

金谷拓実がプロとして初の米ツアーを終えた

金谷拓実がプロとして初の米ツアーを終えた(撮影:岩本芳弘)

ZOZOチャンピオンシップ 最終日◇25日◇シャーウッドCC(カリフォルニア州)◇7073ヤード・パー72>

ZOZOチャンピオンシップ」の最終日が終了。2日目、3日目と60台をマークした金谷拓実だったが、この日は「前半のプレーがあまりにもひどかった」とつまずいてのスタートとなった。

練習の参考に!松山英樹の各番手スイング動画

前半3番パー3でティショットを池に入れてダブルボギーが先に出ると、続く4番パー4では3オン2パットのボギー。6番で1つ取り返したが、9番パー4でラフにつかまり3オン3パットで再びダブルボギーと、前半で「40」と後退。それでも「いつも決めていることなので、最後まで諦めず、必死にやりました」と後半で巻き返しを見せる。

10番では2メートル弱のバーディパットを外したが、11番パー5で3打目を約2メートルにつけると、1パットで沈めてここから3連続バーディ。そのままパーを重ね、最終18番パー4で3打目を約1.3メートルにピタリ。バーディで締めて後半「32」、前半での4オーバーを取り返した。

最終的には「72」のパープレーのラウンドで、トータル11アンダー・41位タイ。「やっぱり、まだ上位でプレーしたくてもできなかった。前半で40を打ってしまうのが実力。次に来るときはもっと強くなって来たい」と、プロとして初めて臨んだ米ツアーは悔しさが残る。

おすすめコンテンツ

国内女子2020年最終戦 成績表はこちら
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」。成績表はこちらでチェック!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 撮れたてLIVEフォトはこちら
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の撮れたてライブフォトはこちらでチェック。
石川遼らトッププロ参戦! 「ニトリ エキシビションゴルフ」の成績表
国内男子のツアー外競技「ニトリ エキシビションゴルフ」。成績表はこちらでチェック!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 組み合わせ&スタート時間
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の組み合わせはこちら。
ステップ・アップ・ツアーのLIVEフォトギャラリーはこちら!
2020年ステップ最終戦「カストロールレディース」のLIVEフォトギャラリーはこちら。
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!