コリン・モリカワ、「タイガーにもフィルにもサインを貰えなかった」思い出のコースでZOZOに参戦 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ZOZOチャンピオンシップ@シャーウッド

  • 期間:2020年10月22日-10月25日、
  • 場所:シャーウッドCC(カリフォルニア州)

コリン・モリカワ、「タイガーにもフィルにもサインを貰えなかった」思い出のコースでZOZOに参戦

2020年10月21日16時24分

コリン・モリカワが思い出のコースで参戦(撮影:GettyImages)

「ZOZO Championship」の会場であるシャーウッドCCはロサンゼルス郊外、ダウンタウンからだと1時間ほど北西のサウザンオークスにある。そして、ロサンゼルス生まれのコリン・モリカワ(米国)はホームタウンでの参戦だ。

タイガー・ウッズのドライバースイング【連続写真】

モリカワは幼少のころ、ここで行われたタイガー・ウッズ(米国)主催のイベントを観戦に来たことがあるという。

「あれはいったい僕がいくつだったのか…何年のことかも覚えていないけど。クラブハウスのバルコニーの下で、サインをもらおうとじっと待っていたことを覚えている」のだという。

待っていた相手とは、もちろんタイガー・ウッズ、そしてフィル・ミケルソン(米国)だった。しかしシャイなモリカワは「そんなにアグレッシブにもらいに行けなかった」と、残念ながらサインをもらうことはできなかったと振り返った。

ウッズ主催の大会は毎年12月、世界のトップ選手がウッズから招待を受けて4日間戦う。12月なのでシーズンも終わり、トッププロでさえも一息ついてほっとしている時期。シャーウッドCCに集まった18人の精鋭も例外ではなく、お祭り的で華やかな空気が漂っている。大会は2000年から13年まで同コースで開催。98年生まれのモリカワにとっては本当に幼少の頃の思い出で、大学生になってからも「2度ほどコースを訪れてラウンドしたことがある」という。

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼、金谷拓実ら日本勢6人が出場! 米男子ツアーのリーダーボード
日本勢6人が出場する米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」が現地時間14日(木)に開幕! リーダーボードはこちら。
国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
米国女子ツアー 2021年の開催スケジュール
米国女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!