中山正芳”情けなさ”でいっぱいも悲願の初Vがメジャータイトル! | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

中山正芳”情けなさ”でいっぱいも悲願の初Vがメジャータイトル!

2020年10月11日17時51分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 中山正芳 -9
2 清水洋一 -9
3 岡茂洋雄 -6
4 桑原克典 -5
  比嘉勉 -5
  溝口英二 -5
  深堀圭一郎 -5
  鈴木亨 -5
9 日下部光隆 -4
10 鴨林猛徳 -3

順位の続きを見る

公式戦で悲願の初優勝を遂げた中山(大会事務局提供)

公式戦で悲願の初優勝を遂げた中山(大会事務局提供)

<日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 最終日◇11日◇サミットゴルフクラブ(茨城県)◇7023ヤード・パー72>

ようやく手にしたツアー初優勝が公式戦であれば、本来なら喜びがあふれてもおかしくない。しかも、今年で52歳、プロ転向から丸29年という遅咲きの初タイトルであればなおさらだが、優勝カップとともに手元に残ったのは2つの“情けなさ”だった。

藤田寛之 最新ドライバースイング【連続写真】

最終18番を迎えた時点で、トータル9アンダー・単独首位。初優勝が目前に迫る中、18番パー5のティショットは右サイドのラフだった。ツマ先下がりとはいえピンまで残り230ヤードであれば、2オンも狙える状況。最初に握ったのはクリークだったが、練習ラウンドでのワンシーンが頭をよぎる。同じ状況でラフから打ったショットがミスになり、「悪いイメージだったから打てなかった。こういうところが情けないですね」と5番アイアンに持ち替え、3オン2パットのパー。1打差から追っていた清水洋一がバーディを奪ったことで、勝負はプレーオフにもつれ込んだ。

再び18番で行われたプレーオフ。54ホール目と同じようにティショットは右サイドのラフに入ったが、ここでは迷わずユーティリティを選択。「10ヤードくらい前だったのと、負けても2位だと思っていけた」。清水がパーオンに失敗する中、20m弱のイーグルパットを残して2オンに成功した。

待ちに待った優勝の瞬間はすぐそこ。ところが、メジャーの舞台は簡単に勝たせてはくれない。ファーストパットは3mショート、バーディパットも打ちきれずに3パットでカップイン。「しびれて少し緩んでしまった。本当に情けないです…」と、悲願の初優勝はちょっぴり切ないフィナーレとなったわけだ。

優勝を決めて、真っ先にグリーンに駆け寄ってきたのは寺西明。3年ほど前から高橋勝成と寺西の下で練習を積み、2人からは様々な助言を受けてきた。今週も競技が中止となった3日目には、寺西とともに練習。優勝争いを前に「緊張してるんだろ! 緊張して当たり前なんだから明日は明日、ゆっくり考えろ」と活を入れてもらって最終日に臨んだ。

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」の最終結果
松山英樹、石川遼、金谷拓実ら日本勢8人が出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」の最終結果はこちら。
米女子ツアーの最終結果
米国女子ツアー「LPGAドライブ・オン選手権-レイノルズ・レイク・オコニー」の最終結果はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!