畑岡奈紗が首位と1打差の3位Tと好発進 渋野日向子は3アンダー・22位で2日目へ  | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

畑岡奈紗が首位と1打差の3位Tと好発進 渋野日向子は3アンダー・22位で2日目へ 

2020年10月02日07時31分

畑岡奈紗が3位と好発進を切った(写真:Yasuhiro JJ Tanabe)

畑岡奈紗が3位と好発進を切った(写真:Yasuhiro JJ Tanabe)

ショップライトLPGAクラシック 初日◇1日◇シービュー・ドルチェホテル ベイC(ニュージャージー州)◇6190ヤード・パー71>

米国女子ツアーの「ショップライトLPGAクラシック」は、初日の競技を終えた。8アンダーの首位にはローレン・スティーブンソン(米国)、イ・ミヒャン(韓国)が並ぶ。

渋野日向子のドライバースイングをスロー再生【動画】

6人が出場する日本勢も活躍。畑岡奈紗が首位と1打差の7アンダー・3位タイと上位発進を決めた。前半をイーグル含みの4アンダーとすると、後半も4つのバーディ(1ボギー)を奪いホールアウト。ライアン・オトウール(米国)と並ぶセカンドグループからトップの座を狙う。

米ツアー転戦5戦目を迎えた渋野も、10番スタートからバーディを重ね、こちらも18番でイーグルを奪取。終盤の8番でダブルボギーを喫したものの、最終9番をバーディ締めとするなど、3アンダー・22位タイと上々の滑り出しとなった。

河本結は1アンダー・55位タイ、上原彩子はイーブンパー・71位タイにつける。野村敏京は2オーバー・93位タイ、山口すず夏は4オーバー・109位タイと出遅れた。

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」のリーダーボード
松山英樹、石川遼、金谷拓実ら日本勢8人が出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」のリーダーボードはこちら。
上原彩子が出場 米女子ツアーのリーダーボード
米国女子ツアー「LPGAドライブ・オン選手権-レイノルズ・レイク・オコニー」のリーダーボードはこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!