全米女子プロ選手権の出場選手がほぼ確定 世界1位のコ・ジンヨンは再び欠場 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

全米女子プロ選手権の出場選手がほぼ確定 世界1位のコ・ジンヨンは再び欠場

2020年09月29日11時30分

出場選手中最上位の世界ランカー、ネリーコルダ(29日時点)

 

出場選手中最上位の世界ランカー、ネリーコルダ(29日時点)(撮影:GettyImages)

海外女子メジャーの今季第3戦「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」(10月8〜11日、米ペンシルベニア州、アロニミンクGC)の出場選手132名がほぼ確定、あとは今週の米国女子ツアー「ショップライトLPGAクラシック」の勝者を残すのみだ。もし勝者がすでに出場権を得ていた場合は、補欠1番目でルーキーのヘイリー・ムーア(米国)が出場権を獲得する。

渋野日向子のドライバースイングをスローで見たら?【動画】

7月に再開した米LPGAツアーは「AIG女子オープン」、「ANAインスピレーション」に続くメジャー第3戦目となるが、女子世界ランキング1位のコ・ジンヨンを筆頭に同11位のキム・ヒョージュ、同12位のイ・ジョンウン6、同13位のユ・ソヨンら韓国勢はいまだ復帰せず。新型コロナウイルス感染拡大への懸念から「少なくとも年内は母国に留まりたい」(ユ・ソヨン)とするなど、今回もトップランカーの韓国勢が不在となる。

一方、同2位のネリー・コルダ(米国)、同3位で歴代覇者ののダニエル・カン(米国)、同4位で同じく歴代チャンピオンのブルック・ヘンダーソン(カナダ)、同6位のパク・ソンヒョン(韓国)、8月のAIG女子オープンを制したソフィア・ポポフ(ドイツ)も出場する。

日本勢は同8位、エース畑岡奈紗を筆頭に同14位の渋野日向子、米ツアー組から河本結、野村敏京が参戦する。

メジャー2戦目のANAインスピレーションではネリーとブルックが、18番パー5でチップインイーグルを奪い土壇場で追いついたイ・ミリム(韓国)にプレーオフで優勝をさらわれたから、雪辱戦となるか?(文・武川玲子=米国在住)

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」の最終結果
松山英樹、石川遼、金谷拓実ら日本勢8人が出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」の最終結果はこちら。
米女子ツアーの最終結果
米国女子ツアー「LPGAドライブ・オン選手権-レイノルズ・レイク・オコニー」の最終結果はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!