ジャスティン・ソが好発進 モリカワ、ウルフに続くことができるか? | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ジャスティン・ソが好発進 モリカワ、ウルフに続くことができるか?

2020年09月25日17時03分

同期に追いつけ追い越せ ジャスティン・ソが初日に好発進を切った(写真はバラクーダ選手権のもの)

同期に追いつけ追い越せ ジャスティン・ソが初日に好発進を切った(写真はバラクーダ選手権のもの)(撮影:GettyImages)

<コラレス・プンタカナ リゾート&クラブ選手権 初日◇24日◇コラレスGC(ドミニカ共和国)◇7666ヤード・パー72>

昨年6月に行われた「トラベラーズ選手権」で、プロ転向まもない4人のルーキーが揃って会見に臨んでいた。その4人とはコリン・モリカワ、マシュー・ウルフ(ともに米国)、ビクトル・ホブランド(ノルウェー)、そしてジャスティン・ソ(米国)だ。同大会は新人に積極的に推薦出場を与え、道を開くことでも知られている。

超個性的!マシュー・ウルフのドライバースイング連続写真

あれから1年3カ月が過ぎ、モリカワ、ウルフ、ホブランドの3人はそれぞれツアー勝利を挙げた。さらに「全米プロ選手権」で勝ったモリカワはすでにメジャーチャンピオンで、ウルフも先週の「全米オープン」で優勝争いを演じた。

すっかり差をつけられてしまった感のあるソだが、今週の「ザ・コラレス・プンタカナリゾート&ゴルフ選手権」の初日に1イーグル・6バーディ・3ボギーの「67」と活躍。5アンダーで首位と2打差の7位タイと好発進した。

カリフォルニア州サンホセ出身の23歳は、南カリフォルニア大(USC)から2019年にプロ転向を果たした。しかし残念なことにプロ転向直後から、左手首を痛め予選落ちが続く日々を送った。そしてPGAツアーラテンアメリカを戦いながらPGAツアーにも出場し、ツアーカードを得るチャンスをうかがっている。

おすすめコンテンツ

「日本オープン」 最終結果
石川遼、金谷拓実ら出場! 「日本オープン」の最終結果はこちら。
「富士通レディース」 最終結果
国内女子ツアー「富士通レディース」。最終結果はこちらでチェック!
富士通レディースの組み合わせ
国内女子ツアーは「スタンレーレディス」。組み合わせはコチラから!
「富士通レディース」 撮れたてLIVEフォトはこちら
国内女子ツアー「富士通レディース」。現地から女子プロの戦いを生配信!
米国男子ツアーのリーダーボード
米国男子ツアー「ザ・CJカップ@シャドークリーク」のリーダーボードはこちら。
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!