優勝したナイスガイ、コリン・モリカワにステファン・カリーがインタビュー!『日本大好き』のモリカワは『日本はホーム』 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

全米プロゴルフ選手権

  • 期間:2020年08月06日-08月09日、
  • 場所:TPC ハーディング・パーク(カリフォルニア州)

優勝したナイスガイ、コリン・モリカワにステファン・カリーがインタビュー!『日本大好き』のモリカワは『日本はホーム』

2020年08月10日16時30分

ガールフレンドのキャサリンさんと優勝トロフィ

ガールフレンドのキャサリンさんと優勝トロフィ(撮影:GettyImages)

メジャーに2度目の挑戦で初制覇を達成したコリン・モリカワ(米国)、23歳。今年は新型コロナウイルス感染の影響で無観客試合、さらにメディアの会見も人数とオンラインと厳しい制限が掛けられていたのだが…、現地のインタビューで最初にマイクに立ったのはなんとNBAのスーパースター、ステファン・カリーだった。

全米プロで撮影!タイガー・ウッズの超最新スイング

カリーが所属するゴールデンステイト・ウォリアーズとモリカワが4年間通った大学、カリフォルニア州立バークレー校は同じサンフランシスコ郊外のご近所、無観客試合ながらも大のゴルフ好きで自身もPGAツアーに参戦するほどの腕前のカリーは最終日“特別”に応援に訪れていた。

「“アンダーレーティッドメディアのステファン・カリーです。きょうはプレー中にリーダーボードは見た?」などとプレーについて質問、最後には「僕は向こう3ヶ月ほど時間があるから、キャディを探していたらぜひ声を掛けてくれ」と売り込んでいた。モリカワも「僕のキャディはウォリアーズの大ファンだけど、僕は違うんだよ。ロサンゼルス出身だからね」と笑ってきっぱりと返す清々しさ。キャディーのオファーには「パーフェクト!」と返したから、もしかするとモリカワ&カリーが実現するのかもしれない。

さて、モリカワはもちろん日系米国人。残念ながら日本語は話せないが、いつもスマイルで質問に答えてくれるなかなかのナイスガイ。

メジャーチャンプ誕生は日本でもビッグニュースと伝えると「僕はハーフチャイニーズでハーフチャイニーズ。父が日本人で母は中国人。僕はたぶん、日系三世か四世。日本には父も祖父母も暮らしたことがないけれど、昨秋ZOZOで日本に行ったときには僕は自分のホームのように思えた」と嬉しそうに話した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦 成績表はこちら
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の成績表はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!