D・ジョンソンがメジャー2勝目へ首位浮上 松山英樹は5打差18位で最終日へ | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

全米プロゴルフ選手権

  • 期間:2020年08月06日-08月09日、
  • 場所:TPC ハーディング・パーク(カリフォルニア州)

D・ジョンソンがメジャー2勝目へ首位浮上 松山英樹は5打差18位で最終日へ

2020年08月09日11時07分

DJが単独トップに浮上 メジャー2勝目が見えた?

DJが単独トップに浮上 メジャー2勝目が見えた?(撮影:GettyImages)

全米プロゴルフ選手権 3日目◇8日◇TPC ハーディング・パーク(米国カリフォルニア州)◇7234ヤード・パー70>

海外メジャーの「全米プロゴルフ選手権」は3日目の競技が終了した。上位陣が激しく入れ替わる混戦模様のなか、最終日を前にトップ立ったのは「65」でプレーしたダスティン・ジョンソン(米国)。トータル9アンダーまで伸ばし、2016年「全米オープン」以来となるメジャー2勝目、ツアー通算22勝目に前進した。

松山英樹の1Wからアイアンまで集めました【動画】

1打差の2位タイにはスコッティ・シェフラーキャメロン・チャンプ(ともに米国)が続いている。7アンダー・4位タイは大会3連覇を狙うブルックス・ケプカ(米国)のほか、コリン・モリカワ(米国)、ポール・ケーシー(イングランド)の3人。6アンダー・7位タイにはブライソン・デシャンボー(米国)、ジャスティン・ローズ(イングランド)ら5人が並んでいる。

日本の松山英樹は「69」をマーク。1つスコアを伸ばし、トータル4アンダー・18位タイで最終日に向かう。2つバーディを先行させたラウンドだったが、後半の13、14番で連続ボギーを喫し一時後退。しかし最終18番で4mのバーディパットを沈め、上位争いに望みをつないだ。

タイガー・ウッズ(米国)は「72」で、2オーバー・59位タイと順位を落とした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
「デサントレディース東海クラシック」の大会フォトギャラリー
現地から直送! 国内女子ツアー「デサントレディース東海クラシック」のLIVEフォトギャラリー。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!