ジョン・デーリーも出場回避 全米プロは欠場者続出 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

全米プロゴルフ選手権

  • 期間:2020年08月06日-08月09日、
  • 場所:TPC ハーディング・パーク(カリフォルニア州)

ジョン・デーリーも出場回避 全米プロは欠場者続出

2020年08月04日12時09分

ジョン・デーリーも欠場…(撮影:GettyImages)

今週はいよいよ今季初海外メジャーの「全米プロゴルフ選手権」が開幕するが、1991年の覇者、ジョン・デーリー(米国)が欠場を発表した。同大会は昨年7月の「全英オープン」以来の男子メジャーで出場人数は156名だが、日ごとに欠場者リストが増えている。

松山英樹のドライバーからアイアンまでスイングを公開【動画】

デーリーが欠場するのは2013年以来初。理由は自身のツイッターで「カリフォルニア州は(新型コロナウイルス感染の)最も感染者数が多くて死亡者も多い。僕はヒザの手術も受けたし、飛行機に乗って移動することが安全だと思えない。大勢でなく少数でも人が集まるところに行くことは大きなリスク。自分の健康を考えると行くことに価値を見いだせなかった。どうかみんな、安全にプレーしてほしい。神のご加護を…」とデーリーは意外と繊細な部分をみせた。

現地時間3日現在、スケジュールが理由のライアン・ムーア(米国)まで含めて14人が欠場を申し出ている。

エディ・ペパレルリー・ウェストウッド(ともにイングランド)、今平周吾、トーマス・ピータース(ベルギー)、Y・E・ヤン(韓国)、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)、ポール・ウォーリン(イングランド)、チャールズ・ハウエルIII、JB・ホームズ(ともに米国)、ビジェイ・シン(フィジー)、そしてデーリーで14人目だ。

これによりアレックス・ノレン(スウェーデン)が現在補欠の第一位となった。理由はさまざまだが、やはり外国勢にとっては渡米や移動はハードルが高そうだ。(文・武川玲子=米国在住)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
「デサントレディース東海クラシック」の大会フォトギャラリー
現地から直送! 国内女子ツアー「デサントレディース東海クラシック」のLIVEフォトギャラリー。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!