体が突っ込む人必見! ハイティのアイアン片手打ちでブレをなくす【渡邉彩香の復活ドリル】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

体が突っ込む人必見! ハイティのアイアン片手打ちでブレをなくす【渡邉彩香の復活ドリル】

2020年07月29日07時00分

渡邉彩香の復活にはドリルがある!

 

渡邉彩香の復活にはドリルがある!(撮影:GettyImages)

6月の国内女子ツアー開幕戦「アース・モンダミンカップ」で5年ぶりとなるツアー通算4勝目を挙げた渡邉彩香。2016年にリオ五輪に出られなかった悔しさを経験し、苦しんだ時期を乗り越えて掴んだ優勝の裏には、欠かせないドリルがいくつかある。そんな“復活ドリル”を教えてもらうために、渡邉の地元、静岡・伊豆の凾南ゴルフ倶楽部に早速お邪魔してきた。今回は“ハイティでの片手打ち”だ。

渡邉彩香の“ハイティでの片手打ち”お手本【連続写真】

ダウンスイング時に体が左に突っ込むクセがあるという渡邉。それをチェック、そして矯正するのが直ドラでの練習だが、一方で同じ効果がある真逆の練習も取り入れているという。それがティをさしてのアイアン片手打ちだ。

なぜ、この練習が突っ込み矯正につながるかというと、体が突っ込んでしまうとクラブが上から入りすぎてしまい、ボールだけをクリーンにヒットできないから。「自然とその場で体の中心を軸にして回転するイメージに打つとボールだけを打ちやすい。それが、いい球を打つことにつながります」。これも直ドラと同じように点で打つのではなく、ゾーンで打てるように意識している。

その場で回る意識と同様にポイントに挙げたのが腕への意識。「このドリルをやるときは手首は使わず、腕がクラブと一本になっているような感じのイメージで打っています」。あくまでこの練習で大事なのは体幹をはじめとする体の使い方。そのため腕から先は余計な動きをしないようにする。

渡邉はこのドリルで8番アイアンを使っているが、6番、7番といったミドルアイアンでも大丈夫だという。アイアンを使う理由として渡邉が挙げるのがヘッドの重量。「ヘッドの重みでトップからクラブを下すことができますし、下がるスピードがある分、自然とフォローも高くなります。その時に左わき腹の伸びも感じやすい」。それがいいフォローのかたち作りにもつながるという。

おすすめコンテンツ

JLPGA増枠QTファイナルステージ 成績表
2020-21年シーズンにおける“増枠”ぶんの出場者を決める予選会。そのファイナルステージの成績表をお届け!
畑岡奈紗ら出場! 米女子ツアーのリーダーボード
畑岡奈紗、上原彩子が出場! 米国女子ツアー「ボランティアズ・オブ・アメリカクラシック」。リーダーボードはこちら。
小平智が出場! 米男子ツアーのリーダーボード
小平智が出場! 米国男子ツアー「マヤコバゴルフクラシック」のリーダーボードはこちら。
JLPGA増枠QTファイナルステージ 組み合わせ
国内女子ツアーの2020-21年シーズンにおける“増枠”出場者を決める予選会。そのファイナルステージの組み合わせ表はこちら!
2020年最終戦! 「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の組み合わせ
国内男子ツアー2020年最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の組み合わせ&スタート時間はこちら!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!