無観客試合で進行スピードはどうなったのか 出場人数は増やせる?【記者の目】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

無観客試合で進行スピードはどうなったのか 出場人数は増やせる?【記者の目】

2020年07月07日11時31分

こういった状況はなかなか生まれず スムーズな競技進行だった

 

こういった状況はなかなか生まれず スムーズな競技進行だった(撮影:GettyImages)

国内女子ツアーの開幕戦となった「アース・モンダミンカップ」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響のため全日程が無観客のなかで行われた。我々メディアも会場に入ることはできず、ネット中継での観戦(取材)となった。

渡邉彩香の復活優勝を見守った仲間たち グータッチができないなかでの喜び方は…【フォトギャラリー】

そんな例年とは違う状況での試合は、明らかにプレーの進行が昨年までよりも早くなっていた。運営の担当者に確認してみると、明確なデータとして出たという。

「開幕戦で出場人数が昨年と同じ144人ということもあって、想定していたタイムテーブル上のラウンド時間は昨年と同じに設定していました。ですが、ふたを開けたら組平均で10分、早い組では15分ほど早く進行していました」

プロ野球では、無観客のためイニング間のファン向けイベントなどがないため明らかにスピードアップが実現。ただし、ゴルフはそのような明確なものがないとしても、ギャラリーがいないことで「ホール間の移動がスムーズになった」、「ギャラリーが何らかの動きをしたために、今まであったような仕切り直しがなくなった」などの細かい理由がいくつもあったのだろう。また、新垣比菜のバッグを担いだ佐々木裕史氏はこんな見方もしている。

「やはり、今まではギャラリーに見られているということで、より慎重になる部分があるんだなと感じました。例えばバーディパットを外して50cmオーバー、なんということがないように思えても、ギャラリーから『あー』というため息が聞こえれば不安になる。そういったことでよりプレーにかかる時間が増えていったという側面もあると思います」(佐々木氏)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹の順位は? 「WGCフェデックス・セントジュード招待」の最終結果
松山英樹が出場した世界ゴルフ選手権シリーズ「WGCフェデックス・セントジュード招待」の最終結果
河本結が奮闘! 「LPGAドライブ・オン選手権」の最終結果
河本結が出場した米女子ツアー再開初戦「LPGAドライブ・オン選手権」の最終結果
松山英樹、石川遼が出場 「全米プロ」の特設ページ
松山英樹、石川遼が出場する海外メジャー「全米プロ」の特設ページはこちら!
河本結とティモンディが…超異色対談!?【動画付き】
河本結が人気お笑い芸人のティモンディと“超”異色対談! 全5回の動画を丸ごとチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
締めは渋野日向子!AIG女子OPの動画がカッコいい
AIG女子オープンのプロモーション動画が完成。渋野日向子Vの感動がよみがえる!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!