近藤孝宣がプレーオフを制して優勝! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > チャレンジ > 記事

きみさらずGL・GMAチャレンジトーナメント

  • 期間:2011年04月21日-04月22日、
  • 場所:きみさらずゴルフリンクス(千葉県)

近藤孝宣がプレーオフを制して優勝!

2011年04月22日18時00分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 近藤 孝宣 -5
2 福永 安伸 -1
  森田 徹 -2
4 斉藤 拓也 -3
  伊藤 敏明 -3
6 中田 範彦 -3
  猿田 勝大 -1
  山本 隆允 -1
  大田和桂介 -1
  櫻井 匡樹 -1

順位の続きを見る

優勝した近藤孝宣<写真提供:JGTO>

優勝した近藤孝宣<写真提供:JGTO>

 千葉県にあるきみさらずゴルフリンクスで開催された、チャレンジトーナメント「きみさらずGL・GMAチャレンジトーナメントの2日目。首位とは6打差でスタートした近藤孝宣(こんどう・たかのぶ)が5アンダー67をマーク。トータル4アンダーで並んだ福永安伸、森田徹とのプレーオフの末、1ホール目でバーディを奪い逆転優勝した。

アルバトロスを出した高橋朋載らが首位発進!

 また、トータル11オーバーで並んだアマチュアの豊島豊、高橋雅也の2人がプレーオフの末、高橋がローアマチュアに輝いた。

 近藤がスタートする時点では首位と6打差。インスタートの1組目、いわゆる裏街道でのプレーだったが「いいスコアで上がって上位を待っている」イメージを持ってスタートした。だが、まさか本当にイメージどおりの試合展開になるとは夢にも思っていなかった。前半を1イーグル、3バーディの5アンダー31でターンし、この時点で首位とは1打差に肉薄。だが、2番ホールパー3でティショットをOB、打ち直しの第3打はグリーン奥へ行ってしまい「よくダブルボギーで上がれた」というミス。トータル2アンダーへと後退してしまう。それでもあきらめずに、続く3番ホールでバーディを奪い、さらに最終ホールとなる9番では、第2打を1メートル半につけてバーディフィニッシュした。

 近藤はトータル4アンダーでホールアウト。この時点では首位は6アンダーで、ひとまずクラブハウスで待機していた。最終組が上がってくるまで待つこと約2時間。落ち着かない。実は昨年のトーシンチャレンジでプレーオフの末、遠藤彰に敗れているのだ。「プレーオフのイメージが悪く、どうしていいかわからなかった」とそわそわした気分で最終組を待った。

 首位に並んでいた最終組の高橋朋載と竹本直哉の2人は終盤にスコアを落とし、優勝争いから脱落。変わってその1組前でプレーしていた森田、福永の2人がトータル4アンダーで近藤と並んだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!