ゴルフパートナーPRO-AMトーナメントは中止に エキシビジョンイベントとして開催 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills※開催中止

  • 期間:2020年06月04日-06月07日、
  • 場所:宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース(茨城県)

ゴルフパートナーPRO-AMトーナメントは中止に エキシビジョンイベントとして開催

2020年06月05日18時04分

新規大会開催発表に出席したJGTO青木会長、副会長の石川遼やゴルフパートナー社長の石田純哉氏(撮影:ALBA)

一般社団法人日本ゴルフツアー機構(JGTO)は5日(金)、7月8日から茨城県にある取手国際ゴルフ倶楽部で開催予定だった「ゴルフパートナーPRO-AMトーナメント」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により2020年のツアーとしての開催は中止。「JGTO共催ゴルフパートナーエキシビショントーナメント」と称したゴルフトーナメントイベントとして、開催することを発表した。

青木功の“タメ”は半端ない 最小限の動きで最大限のエネルギーを生む化け物だった【スイング回顧録】

このイベントは同じく取手国際ゴルフ倶楽部 東コースで7月9日(木)、10日(金)の2日間36ホールストロークプレーで行われる。賞金総額は2000万円、優勝賞金360万円でプロ90名(JGTOトーナメント規程出場有資格者+主催者推薦選手)を予定している。

JGTOは公式サイトにて発表とともに『大会主催の株式会社ゴルフパートナー社に、男子プロゴルフツアーの再開に先駆けて、エキシビション形式によるトーナメントの開催を決断していただいたことで、新たな基準でのトーナメントの在り方を実際に試行することができる運びとなりました。心より感謝申し上げるとともに、男子プロゴルフのパートナーとしてご一緒させていただけることを、大変光栄に思います』と声明を出している。

なお、本大会はエキシビショントーナメントとして行われるため、賞金ランキングへの加算・優勝者への出場資格の付与等は行われない。

本大会はプロアマという位置づけで、全国で開催される予選会(今年の11月から開始)を勝ち上がったアマチュアが最初の2日間のアマチュアはダブルス戦、次の2日間はアマチュアのスクラッチ戦が行われる。そのなかでプロのみ72ホールのストロークプレーという仕組みで開催予定だった。

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」のスタート時間
松山英樹、石川遼、金谷拓実ら日本勢8人が出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」のスタート時間一覧はこちら。
「富士通レディース」 撮れたてLIVEフォトはこちら
国内女子ツアー「富士通レディース」。現地から女子プロの戦いを生配信!
米国男子ツアーのリーダーボード
米国男子ツアー「ザ・CJカップ@シャドークリーク」のリーダーボードはこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!