松山英樹に朗報? 米ツアー初優勝の地で2週連続の大会開催 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

松山英樹に朗報? 米ツアー初優勝の地で2週連続の大会開催

2020年06月03日12時30分

2014年のメモリアル・トーナメントで米ツアー初優勝を飾った松山英樹とホストのジャック・ニクラス

 

2014年のメモリアル・トーナメントで米ツアー初優勝を飾った松山英樹とホストのジャック・ニクラス(撮影:GettyImages)

「ジョン・ディア・クラシック」(7月9〜12日・米イリノイ州)の中止を受けて、同週に新たな大会開催をするとしていた米国男子のPGAツアー。開催コースの模索が続いていたが、現地時間2日、翌週の「メモリアル・トーナメント」(7月16〜19日)の開催コース、ミュアフィールド・ビレッジGCに決定。2週連続同一コースでのトーナメント開催を決定し、選手に通達した。

松山英樹、渾身の4番アイアンスイング【動画】

ジャック・ニクラス(米国)がホストを務めるメモリアル・トーナメント(出場120名)はオハイオ州ダブリンのミュアフィールド・ビレッジGCで開催。そのコースで前週に出場156名のフルフィールド大会が行われる。ツアー再開後の4戦目までは無観客試合が確定しているが、5大会目となる新規大会も無観客。メモリアル・トーナメントのギャラリー入場は依然未定となっている。

メモリアル・トーナメントは松山英樹が2014年にPGAツアー初優勝を飾ったコースで、15年5位、18年は13位。昨年も6位と好成績を挙げている好相性のコース。また、タイガー・ウッズ(米国)はこれまで17回出場して5度の勝利で予選落ちなしと大得意とするコースの一つ。同じコースでの開催は移動がなく、新型コロナウイルス感染へのリスク軽減になることから、同コースは開催の候補の一つに上がっていた。詳細は今週発表される予定だ。(文・武川玲子=米国在住)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹が出場! 「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボード
米国男子ツアー再開4戦目「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボードはこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!