緊急事態宣言前と解除後 ゴルフ練習場はどう変わったのか | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

緊急事態宣言前と解除後 ゴルフ練習場はどう変わったのか

2020年05月29日19時01分

ボールを消毒するなど、練習場も緊張した中での営業が続く(写真はイメージです)

 

ボールを消毒するなど、練習場も緊張した中での営業が続く(写真はイメージです)(撮影:GettyImages)

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が5月25日、全国で全面解除された。一夜明けた26日の千葉の練習場では「いつもの時間と比べると利用客が多い」と解除後の利用客は増加。4月から継続的にALBA.Netが営業状況を確認している東京、神奈川、千葉、埼玉の70のゴルフ練習場は、解除を受けて営業時間を延長、6月1日から通常営業に戻す動きが9割を超えた。

国内女子2020−21シーズンはこうなります

一時は数件を残して、大部分の練習場が臨時休業していた東京だが、現在は休業を続けている施設はわずか。中にはこの休業を利用して施設改修を行っているところもある。緊急事態宣言解除を受けて、営業時間の延長や土日営業を解禁した施設がほとんどだが、通常営業までには至っていない。

緊急事態宣言が発令されるより前の3月中旬、「ロッテ葛西ゴルフ」はどこよりも早く休業を決めて関係者を驚かせた。現在も再開されておらず、運営元は「時期や状況については答えられません。決まり次第ホームページでお知らせします」としている。同施設から車で15分ほどの距離にあるメトログリーン東陽町も休業を続けていて、再開時期については同じく未定。「再開に向けた準備を初めています。時期についてはお話できず申し訳ありません」との回答だった。

ゴールデンウィーク前後から暫定的に営業を再開する練習場が出始めたが、その時期を練習場はどう判断したのだろう。利用客も多く人気の高い都内の某練習場では5月中旬から営業を再開。「緊急事態宣言発令前は営業していいかの判断も難しく、利用客も殺到していました。感染防止対策の準備が整ったため再開しました」とスタッフは話し、対応に窮した様子も見せる。

休業前は待ち時間が出るほど混みあっていたが、再開後の現在は落ち着きを取り戻している。利用客にも解除で心理的余裕が出てきたのかもしれない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹が出場! 「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボード
米国男子ツアー再開4戦目「ロケット・モーゲージ・クラシック」のリーダーボードはこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!