PGAツアーがジョン・ディア・クラシック中止を発表 同週に新トーナメント開催も模索 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

PGAツアーがジョン・ディア・クラシック中止を発表 同週に新トーナメント開催も模索

2020年05月29日12時16分

7月の米ツアー、ジョン・ディア・クラシックは中止に

 

7月の米ツアー、ジョン・ディア・クラシックは中止に(撮影:GettyImages)

ツアー再開を2週間後に控えて準備が進む米国男子のPGAツアーは、7月9日開幕予定だった「ジョン・ディア・クラシック」の中止を発表した。

ローリー・マキロイは小柄なのになぜ飛ぶの?【解説つき連続写真】

「大会開催地の新型コロナウイルス感染拡大状況から、2020年の開催は断念し2021年に第50回大会を実施する」とアナウンス。また「ジョン・ディア・クラシックの代わりになる新大会の詳細を近々発表する」と同週は空きにはならないことも併せて発表された。

現在アメリカでは、外出規制が徐々に緩和され、経済活動の再開を進める方向へと舵を取ったが、その状況は州、郡など地域によって異なる。同大会開催地のイリノイ州は現在も“フェーズ3”で「50人以上の集会禁止」とされている。「会場のあるクワッドシティにとってトーナメント開催はとても厳しい状況、彼らの決断を尊重する」とPGAツアー大会チーフのアンディ・パズダー氏。また同大会は再開5番目の大会で観客動員が可能とされていたが、「開催コースのTPCディア・ランはクラブハウスも駐車場も小さいことも大きな要因」という。

またタイトルスポンサーのジョン・ディアはトラクターや芝刈り機のメーカーだが、コロナ感染の影響で159名の従業員を一時解雇したばかりだった。

一方で新たな大会は開催コースの最有力としてはTPCソーグラスと米ゴルフチャンネルなど複数の米メディアが伝えている。同コースはフロリダ州のPGAツアー本部に隣接。3月12日夜に中止となった「ザ・プレーヤーズ選手権」の開催コースで、松山英樹は初日に「63」のコースレコードタイをマークしトップに立っていた。他にもオハイオ州やケンタッキー州など候補が挙がっているようで、近々発表される詳細に注目したい。(文・武川玲子=米国在住)

おすすめコンテンツ

松山英樹、石川遼ら出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」のスタート時間
松山英樹、石川遼、金谷拓実ら日本勢8人が出場! 「ZOZOチャンピオンシップ」のスタート時間一覧はこちら。
「富士通レディース」 撮れたてLIVEフォトはこちら
国内女子ツアー「富士通レディース」。現地から女子プロの戦いを生配信!
米国男子ツアーのリーダーボード
米国男子ツアー「ザ・CJカップ@シャドークリーク」のリーダーボードはこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!