150cmのルーキー、西村優菜の憧れは宮里藍 「小さくても世界で通用することを藍さんが証明してくれた」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

150cmのルーキー、西村優菜の憧れは宮里藍 「小さくても世界で通用することを藍さんが証明してくれた」

2020年04月25日09時26分

(写真:相田 克己)

 

(写真:相田 克己)

今季、プロとしてルーキーシーズンを迎える西村優菜が『CROSSOVER 〜こころを動かすスポーツ〜』(BSフジ)のインタビューを受け、憧れの人からもらった“宝物”について話した。西村は2000年生まれの19歳。今季活躍が期待される “プラチナ世代”の1人で、同学年には安田祐香、古江彩佳、吉田優利らがいる。

西村優菜、安田祐香、古江彩佳のプラチナ世代3ショット【写真】

5歳からゴルフを始め、小学校低学年のときにはプロゴルファーを目指していた。同級生の友達が遊んでいる中で「自分も遊びたい気持ちはありましたけど、プロゴルファーになると決めていたので、目標を失わずに練習できていた」と振り返る。そして昨年、目標にしていたプロテスト一発合格をクリアした。「すごく長い時間をかけて、プロテスト合格を追いかけてきた感じがするので、ホッとした気持ちとうれしさがありました」。

西村にはプロになる思いを強くさせた憧れの人がいる。日本女子ツアーで15勝、米国女子ツアーで9勝を挙げ、2017年に現役を引退した宮里藍だ。

「8歳(2009年)のときに、藍さんを見るためにサントリーレディスを観戦しに行って、プレーにすごく衝撃を受けました。そのときに藍さんにボールをいただいて、小さい私にとってはすごくうれしかった。『私もこういう選手になりたい』『ロープの中でプレーしたい』という気持ちが芽生えました。そこからはよりいっそう真剣にプロゴルファーを目指してやってきました」。

『あい☆ちん』とプリントされた宮里藍のオウンネームボールは、今でも宝物で大事にしまってある。

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
【100切りレッスン】ドライバーのOBを防ぐ
100を切るにはつまらないダボを減らすこと。とにかくドライバーのOBを何とかしたい!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!