発信し、訴え続けること【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

発信し、訴え続けること【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】

2020年03月31日19時56分

JLPGA全体でいまを考える必要がある(写真は昨年12月のLPGAアワード2019)

 

JLPGA全体でいまを考える必要がある(写真は昨年12月のLPGAアワード2019)(撮影:GettyImages)

「ゴルフなんかしている場合か?」。震災の時にもそうだったが、非常事態に陥るたびに、こんな言葉が聞こえてくる。プロのツアーが次々に中止になっているのには、新型コロナウイルス感染拡大防止という大きな理由がある。だが、同時に「そんな場合ではない」という根拠のない空気に包まれているのもまた事実だ。真の危険防止とは違う、風評という攻撃。同じことは他のプロスポーツやエンターテインメント、飲食店などに対しても行われる。

女子プロのドライバースイングを一挙公開【連続写真】

「自分の行動が、多くの人を救うことになると考えて動く」のが、いま大切なのはよくわかる。それを否定するつもりはまったくない。だが、だからといって、むやみに人々の生業が奪われるべきではないとも思う。

法を犯していない限り、職業に貴賤(きせん)はない。天災や今回の新型コロナウイルス感染という非常事態でも、それは変わらない。だが、いま緊急事態というエクスキューズの下、その基本すらないがしろにされようとしている。この国は今、極めて危険な状態にいると、心からそう感じている。

もちろん、人間の生命を守ることが優先順位のトップにあるのは当然のことだ。そのために、それぞれができることは何かを考える。それが行動の制限という自粛なら問題はない。

しかし、人が生きるための基本である衣食住を侵すことになる「自粛要請」となるとどうだろう。そもそも自粛は、要請されるものなどでは決してない。衣食住を支える根幹は、各自の生業だ。非常事態の名の下に、むやみにそれは否定されていいものでもない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
プロの動画集めました【#stayhome動画集】
渋野に小祝も……、こんなときだからこそプロのステイホーム動画で元気を出しましょう!
棚橋弘至選手に聞いた男子ツアー人気回復策!
自称ALBA.Net美人記者が、新日本プロレスの棚橋弘至選手に男子ツアー人気回復策を直撃!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
鈴木愛、新垣比菜がアニメーションになった!
デサントと契約する鈴木愛と新垣比菜がアニメーションに。その映像を見てみよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!