なぜオフの“大型移籍”は激減した? 現場に増えたWin-Winな関係【2020年女子ツアー気になるギア】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

なぜオフの“大型移籍”は激減した? 現場に増えたWin-Winな関係【2020年女子ツアー気になるギア】

2020年03月31日19時00分

注目のルーキー・安田裕香はアマ時代から使用するダンロップと契約

 

注目のルーキー・安田裕香はアマ時代から使用するダンロップと契約(撮影:鈴木健夫)

開幕の見通しがなかなか立たない国内女子ツアー。“女子プロ”ロスが続く状況ではありますが、逆にいえば今こそ開幕前に矢継ぎ早になだれ込んだギア情報を洗い直ときだ!ということで、気になるギア情報や今季の動向をプロコーチ&クラブフィッターの筒康博氏に予想してもらった。

石川遼がキャロウェイに“移籍”したのはもう7年前…【写真】

今回は最近の移籍動向について。今年、契約で話題を呼んだアン・ソンジュ(韓国)、横峯さくらはクラブ契約フリーからのクラブ契約。また、そのほかのシード選手の契約はブリヂストンゴルフとボール契約を結んだ稲見萌寧のみ(現時点で判明しているもののみ)。契約フリーの選手が増加していることも相まって大型選手のメーカー契約間のいわゆる“大型移籍”は減ったように感じるが…。

――

私は大型契約が減った理由について、まず減ったとはあまり感じていません。ですが、そもそも契約選手が減りました。実はこれは契約している選手・メーカーそれぞれにメリットがあることなんです。選手のみならず、メーカーサイドとしても選手を縛らず自社のクラブを使って活躍してほしいという、本来のサポートの役割に回帰している傾向が見て取れます。

ツアーの現場でたくさんの選手に密着して全てのギアをサポートすることは非常に難しいです。プロならではの言葉の意味を翻訳してクラブという形で提供するのに時間もエネルギーも責任も発生します。また、選手も自由に選べる環境の中で自分の商売道具を吟味したい柔軟性があります。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
プロの動画集めました【#stayhome動画集】
渋野に小祝も……、こんなときだからこそプロのステイホーム動画で元気を出しましょう!
棚橋弘至選手に聞いた男子ツアー人気回復策!
自称ALBA.Net美人記者が、新日本プロレスの棚橋弘至選手に男子ツアー人気回復策を直撃!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
鈴木愛、新垣比菜がアニメーションになった!
デサントと契約する鈴木愛と新垣比菜がアニメーションに。その映像を見てみよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!