今季の賞金女王争いは? やっぱり本命は“あの選手”【翔太のスタッツ大予想】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

今季の賞金女王争いは? やっぱり本命は“あの選手”【翔太のスタッツ大予想】

2020年02月20日12時00分

大西翔太氏は渋野日向子(左)をマネークイーンの本命に挙げた

 

大西翔太氏は渋野日向子(左)をマネークイーンの本命に挙げた(撮影:岩本芳弘)

国内女子ツアーの新シーズン開幕まで、あと半月ほど。オフのトレーニング情報などから、どんなシーズンになるのかとますます思いを巡らせる楽しい時期となった。そこで2019年の数字を参考にしながら、色々なスタッツで注目すべき選手を紹介。昨年初シードを獲得した大西葵の兄で、青木瀬令奈のコーチ兼キャディを務める大西翔太氏に今季の女子ツアーの行方を予想してもらった。今回は賞金女王争い、さらに活躍を期待する注目のルーキーについて話を聞いた。

イメージがらり?ドレス姿で“大人っぽい”しぶこさん【写真】

ここまでいろいろとスタッツを見てきましたが、その総まとめ、今季の賞金女王となると、やっぱり僕は渋野日向子さんを推したい。渋野さんの強みは、パット力など技術面はもちろんですが、去年の活躍が決して“自分を飾って”成し遂げられたものではないというところにあると思っています。自然体のまま、すごい記録を残せる人が急に成績を下げることはないのでは?という気持ち。今年もゴルフ界を盛り上げるスーパースターでいてくれると思います。

昨シーズン末には、渋野さんが周りで支えてくれている人に感謝の言葉を口にする機会が多かったですが、この気持ちを21歳という若さで分かっているのもすごい。そういう人は、自然と周囲も応援したくなるし、その声援が力が変わります。そういった意味でも、やはり今年も強さを見せてくれるのではと期待しています。

渋野さんは、昨年がルーキーイヤーで、レギュラー参戦1年目でした。そしてQTから這い上がり、あれだけの活躍をした。こういう選手がどんどんツアーに現れると、ゴルフ界の活性化につながります。そういった意味も込めて、僕が今年期待したいルーキーは吉田優利さん。すごく頭がいい選手ですし、なによりゴルフに取り組む姿が素晴らしい。

プロ入り前から(上田桃子らを指導する)辻村明志コーチと、二人三脚ゴルフに向き合っています。最初、辻村さんは『プロだけを見る』というスタンスだったらしいんです。でも、吉田さんの熱意に心を打たれて、指導することになった。見えないところで、ものすごい練習を課して、それに吉田さんも応えている。そういう姿が、渋野さんと重なる部分もあるし、上にくると思わせます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!