「メジャーに住む魔物を蹴散らす自信を」 若き日本のエース・畑岡奈紗の悲願達成に期待【米ツアーに挑む女たち】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

「メジャーに住む魔物を蹴散らす自信を」 若き日本のエース・畑岡奈紗の悲願達成に期待【米ツアーに挑む女たち】

2020年02月18日18時05分

開幕から好調の畑岡奈紗 悲願のメジャー獲りへ、期待値は高い

 

開幕から好調の畑岡奈紗 悲願のメジャー獲りへ、期待値は高い(撮影:GettyImages)

昨年、3人もの日本勢が優勝した米国女子ツアーは、日本よりも一足早く1月から熱戦が始まっている。参戦の仕方はそれぞれだが、過去に類を見ないほどの多くの選手が海を渡り、世界の舞台で戦う。そんな米ツアーに挑む選手たちについて、WOWOWなどで解説を務める小田美岐に語ってもらった。今回は米4年目を迎えた畑岡奈紗。

畑岡奈紗のドライバースイングを動画で詳しく見てみよう!

先週オーストラリアで行われた「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」で4試合を消化した今季の米国女子ツアー。そのうち畑岡は開幕戦の「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」、続く「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の2試合に出場し、ともに2位の好成績で大会を終えた。初戦は7ホールに及ぶプレーオフのすえに、そして2戦目も1打差で優勝こそ逃したが、本人も「いいスタートが切れた」とさっぱりとした表情で話すなど、順調な滑り出しだ。

昨年の畑岡について、小田はこんな印象を話す。「3月のキア・クラシックで勝つなど春先はよかったのですが、もともと扁桃腺(へんとうせん)が弱く、その影響もあってシーズン途中に体調を崩してしまいました。畑岡さんは、すごく自分を追い込んで練習するタイプ。思うように動けなかったという不安が夏前の不調につながった気がします」。

キアの翌週に行われた「ANAインスピレーション」(39位)から始まったメジャーロードだったが、5月の「全米女子オープン」は予選落ち。6月の「全米女子プロゴルフ選手権」は14位タイとしたが、7月の「エビアン・チャンピオンシップ」、さらに8月の「全英AIG女子オープン」でも決勝ラウンド進出を逃す結果に。メジャー5戦で3度の予選落ち。悔しさにまみれた。

「もともとパッティングがうまい選手で、仮にショットが曲がっても、しっかりとパーセーブして、チャンスをものにしていくタイプ。でも苦しんでいた時期は、ショートパットが入らないという姿もよく見ました」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!