得意コースとする松山英樹は優勝予想2番手 ジョン・ラームが優勝予想1位に | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ウェイスト・マネジメント・フェニックス・オープン

  • 期間:2020年01月30日-02月02日、
  • 場所:TPCスコッツデール(アリゾナ州)

得意コースとする松山英樹は優勝予想2番手 ジョン・ラームが優勝予想1位に

2020年01月28日15時12分

2017年に連覇を達成した相性のいい大会で、3シーズンぶりの優勝を目指す(撮影:GettyImages)

<ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 事前情報◇27日◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)・7261ヤード・パー71>

米国男子ツアー「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」が30日(木)から4日間の日程で開催される。舞台はアリゾナ州のTPCスコッツデール。名物ホールは16番パー3で、2万人収容できるギャラリースタンドが360度取り囲む。

スタジアムのような名物16番パー3は連日お祭り騒ぎ【写真】

米ツアー公式サイトではパワーランキングが発表され、2016、2017年に今大会を連覇している松山英樹は、優勝予想2番手に推されている。昨年は15位タイに終わったが、2度優勝していることに加えて、2014年には4位タイ、2015年には2位タイと好成績を残していること、過去21ラウンドの平均スコアが「67.67」とコースとの相性がいいことが理由に挙げられている。

優勝予想1位は、前週の「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の最終日に単独トップでスタートしながら、2位に終わった地元・アリゾナ州立大学出身のジョン・ラーム(スペイン)。松山に次ぐ3位には、今季すでに2勝を挙げているジャスティン・トーマス(米国)、4位にはディフェンディングチャンピオンのリッキー・ファウラー(米国)が続いている。

日本からは松山のほかに、小平智が出場する。昨年は初出場ながら予選を突破している小平。米ツアーシード獲得のためにも、調子を上げていきたいところだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

石川・小平らが出場 「ザ・ホンダ・クラシック」組み合わせ
石川遼、小平智らが出場する「ザ・ホンダ・クラシック」の組み合わせはこちら
小平が出場「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!