男子プロが見た『渋野日向子』 石川遼、谷口徹がその“強み”を証言 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

Hitachi 3Tours Championship

  • 期間:2019年12月15日-12月15日、
  • 場所:グリッサンドゴルフクラブ

男子プロが見た『渋野日向子』 石川遼、谷口徹がその“強み”を証言

2019年12月16日07時23分

3ツアー対抗戦を盛り上げた渋野日向子(左)と石川遼(撮影:村上航)

Hitachi 3Tours Championship◇15日◇グリッサンドゴルフクラブ(千葉県)>

国内の男子(JGTO)、女子(LPGA)、シニア(PGA)の3ツアーによる対抗戦に初出場を果たした渋野日向子。“真剣勝負”のなかで男子プロと戦う年1回の機会では、その技術に圧倒されたようだ。

もはや親子 30歳差の渋野日向子と谷口徹【写真】

9ホールずつの2ステージ制で行われた大会で、ともに鈴木愛とのペアでラウンドした渋野。そのなかで「めっちゃかっこよかった!」とうっとりしたのが、後半に対戦した石川遼が8番で決め派手なガッツポーズを繰り出したチップインバーディだった。この他にも男子、シニアの技を間近で体感した渋野は、「(両者の)アプローチをしっかり見ることができて、『こういうのもあるんだな』と発見することができました。自分でもやってみたいなと思って、課題が見つかった」ということを改めて痛感した。

もともとアプローチ向上を、取り組むべきことの最優先に置いていたこともあり、自然とそこに目が行ってしまう。試合後の会見の席では、石川と倉本昌弘の名前を挙げ「自分にはない(アプローチの)引き出し。もっと増やしていかないと」という刺激を口に。本格的なオフ突入の前に、いい教科書に出会えたようだ。

では、一方の男子プロは、若干20歳で海外メジャーを制したルーキーをどう見たのか。石川は「アイアンがすごく良かった。真剣勝負の場だからこそ、メジャー女王らしさを見ることができました」と敬意を表した。

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
【90切りレッスン】アプローチの種類を増やす
90を切るには、パーオンを逃したホールでいかにパーを拾うかが大事。アプローチのバリエーションを増やそう!
5000人が回答! ゴルファー大調査アンケート結果発表
2020年末から今年にかけて行った「ゴルファー大調査」。5000人を超えるALBA.Net会員の回答結果をシリーズで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
見て楽しい着けて楽しい プロゴルファーたちのマスク七変化!
スポーツ界でもプロや関係者が様々なマスクを着けて、見る側を楽しませてくれる。ゴルフ界でもいろいろなマスクを着けたプロたちがいるので、その様子を写真で見てみよう!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!