いよいよ最終マッチ! 松山英樹はT・フィナウ、タイガー・ウッズはルーキーと対決 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

プレジデンツカップ

  • 期間:2019年12月12日-12月15日、
  • 場所:ロイヤル・メルボルンGC(オーストラリア)

いよいよ最終マッチ! 松山英樹はT・フィナウ、タイガー・ウッズはルーキーと対決

2019年12月14日17時55分

松山英樹 シングルス戦は誰と対決?(撮影:ALBA)

<プレジデンツカップ 3日目◇14日◇ロイヤル・メルボルンゴルフクラブ(オーストラリア)>

2年に1度の大勝負、米国選抜と欧州を除く世界選抜の戦いもいよいよ残り1日となった。ここまでの3日間はダブルス戦での勝負。3日目の午前中に行われたフォアボールでは、松山英樹がC.T.パン(台湾)と組んで5&3と早々に勝利を決めた。

美人な奥様とガールフレンドたち【大会写真】

大会初出場のパンとは、1UPで米国を下した初日と合わせて2度目のタッグ。この日ポイントを獲った7ホールのうち、5ホールはパンのスコアでの獲得。「僕のパッティングが決まってくれなかったので、そのぶんC.Tが全部入ってくれた」(松山)と振り返るが、ここぞという場面で活躍を見せた。

13番では11mのバーディパットを残したパンに対し、松山が4m強をねじ込んでバーディ。脇で見ていたパンも両手を握りしめてガッツポーズ、ここで5ホールを残して4UPまで持って行った。16番ではパンがバーディを奪って5&3で決着。「いいところが1回あったので、よかったです」とウェブ・シンプソンパトリック・リードの米国組を寄せ付けることなくチームに1ポイントをもたらした。

チームに1ポイントをもたらした松山は、午後のフォアサムは休戦。残すシングルス戦に向けて、入念にショートゲームの練習を行っていた。過去3回出場したうち、シングルスマッチの戦績は2勝1敗。明日は大会初出場のトニー・フィナウと直接対決となる。タイガー・ウッズも、3日目は休戦してキャプテンの任に集中していたが、最終日は大会ルーキーのエイブラハム・アンサー(メキシコ)と第1組でバトルを繰り広げる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!