稲見萌寧は「入った瞬間は“無”です(笑)」 優勝を決めたのは“苦手な”パット【女子プロが選ぶ“今年の一打”】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

稲見萌寧は「入った瞬間は“無”です(笑)」 優勝を決めたのは“苦手な”パット【女子プロが選ぶ“今年の一打”】

2019年12月12日12時10分

稲見萌寧は苦手のパッティングを今年の一打に挙げた

 

稲見萌寧は苦手のパッティングを今年の一打に挙げた(撮影:鈴木祥)

多くのドラマが生まれた2019年シーズンに活躍した選手たちに、一番“印象”に残っている1打を挙げてもらった。良かったものを挙げる選手、悪かったものを挙げる選手。性格やその年の活躍が如実に出るこの企画。今回は、ルーキーイヤーで初優勝を挙げた稲見萌寧。

稲見萌寧の最新ドライバースイング【動画】

今季めざましいステップ・アップを果たしたのが昨年のプロテストに一発合格した稲見萌寧。QTは失敗したが、限られた出場機会を生かし、前半戦から幾度となく上位入り、第1回リランキングをクリア。瞬く間にツアーを代表する選手へと駆け上がった。

6月までにトップ10が3回、そして7月の「センチュリー21レディス」では見事にツアー初優勝を果たし、賞金ランキングは13位。世界ランキングも54位と、日本勢4番手につける。

そんな稲見が、今年いちばん印象に残る一打に挙げたのは、優勝したセンチュリー21での最終パットだ。「3メートルのパット、ボール1コぶんスライスでした。プレーオフだけはしたくなかったので、決めたくて決めたくてしかたなかった」と振り返る。

ツアー初優勝が懸かった大事なパット。「入った瞬間は“無”でした(笑)。真っ白、『勝ってうれしい!』というより、ここまでつらかったという感じでした。あれで人生が変わったなというのはあります」と、念願を叶えた瞬間はうれしさよりも安堵の気持ちが強かった。

おすすめコンテンツ

国内女子2020年最終戦 成績表はこちら
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」。成績表はこちらでチェック!
石川遼らトッププロ参戦! 「ニトリ エキシビションゴルフ」の成績表
国内男子のツアー外競技「ニトリ エキシビションゴルフ」。成績表はこちらでチェック!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 撮れたてLIVEフォトはこちら
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の撮れたてライブフォトはこちらでチェック。
JLPGA増枠QTファイナルステージ 組み合わせ
国内女子ツアーの2020-21年シーズンにおける“増枠”出場者を決める予選会。そのファイナルステージの組み合わせ表はこちら!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 組み合わせ&スタート時間
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の組み合わせはこちら。
「いわさき白露シニア」最終結果
「いわさき白露シニア」の最終結果はこちら!
ステップ・アップ・ツアーのLIVEフォトギャラリーはこちら!
2020年ステップ最終戦「カストロールレディース」のLIVEフォトギャラリーはこちら。
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!