人気のバロメーターはオフシーズンにあり 協会の対応は?【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

人気のバロメーターはオフシーズンにあり 協会の対応は?【小川淳子の女子ツアーリポート“光と影”】

2019年12月10日18時51分

もちろん、海外の試合に出場している場合は別だ。東京五輪出場を狙う選手たちが、できるだけ早くポイントを稼ぐべく、積極的に海外に挑むこともあるだろう。だが、これはオフの露出ではない。

メディアが積極的に取材しなければ露出できなかった以前と違い、イマドキは、いくらでも自分でアピールすることができる。他のスポーツやエンターテインメントも扱うテレビやスポーツ紙はとにかく、ゴルフ雑誌、ゴルフのウェブサイトなどは、とにかくネタ切れしないように選手たちのSNSを目を皿のようにして見ているはず。だから、積極的な発信をすれば、露出の頻度も高まることになる。

インスタのフォロワー数が、選手の人気をはかる一つの基準になりつつあるのが現在だ。たとえば、雑誌やムック本などで、意外な選手が取り上げられていたら、フォロワー数をチェックしてみるといい。

ツアーとしても同じことだ。海外の試合に出場している選手を積極的に取り上げ、結婚などの話題も本人が出していればツアーでも出せばいい。話題になること。露出すること。広報活動の基本中の基本だ。

こう考えてLPGAのオフィシャルウェブサイトを見ると、どんな感想を抱くだろうか。以前に比べればはるかに良くなった。だが、オフに入ってどれだけの情報がアップデートされるのか。今後の成り行きを見守りたい。

選手個人が、プライベートを大切にして露出を好まないのは本人の自由だが、ツアーとしてはそれではすまない。米国と欧州のツアーが提携するなど、風雲急を告げる世界女子ゴルフの世界。日本の女子ツアーはこの先、どう進んでいくのか。大人気の19年の後だからこそ、大事なのはこのオフシーズンと2020年。そのことを念頭に置けば、答えはおのずと見えてくるはずだ。(文・小川淳子)

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
【100切りレッスン】ドライバーのOBを防ぐ
100を切るにはつまらないダボを減らすこと。とにかくドライバーのOBを何とかしたい!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!