大注目の“プラチナ世代”それぞれの胸中は? 貫禄の2位通過・安田祐香「5年以内にアメリカへ」【QTファイナルステージ・まとめ】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > ステップアップツアー > 記事

大注目の“プラチナ世代”それぞれの胸中は? 貫禄の2位通過・安田祐香「5年以内にアメリカへ」【QTファイナルステージ・まとめ】

2019年12月08日06時51分

出場権を獲得した3人(左から吉田優利、西村優菜、安田祐香)

出場権を獲得した3人(左から吉田優利、西村優菜、安田祐香)(撮影:福田文平)

今週の6日(金)まで行われていた、国内女子ツアーの来季出場権をかけた「QTファイナルステージ」。埼玉県のこだまゴルフクラブを舞台にした争いで注目を集めた選手の声をお届けする。今回は今年の春に高校を卒業した“プラチナ世代”とも呼ばれる5人。

一足先に大活躍 古江彩佳の初々しいドレス姿

今年の「富士通レディース」で、この世代の古江彩佳がアマチュアながらツアー優勝を達成。一足先にプロ転向を果たした。それに続けとばかりに、今回のQTでも同世代の選手が活躍した。

来季前半戦にフル出場することが可能になったのは3人。トータル12アンダーの2位で通過した安田祐香、トータル2アンダー・20位の吉田優利、トータル1アンダー・21位の西村優菜だ。なかでも安田は、4日間アンダーパーで回る貫禄のラウンドを続け出場権をつかんだ。また後藤未有(トータル6オーバー・64位)、澁澤莉絵留(トータル11オーバー・85位)の来季はひとまずステップ・アップ・ツアーが主戦場になりそうだ。

■安田祐香
「今年最後の試合でショットもアプローチもよく、来年につながるプレーができました。(QTが)始まった時からプレッシャーはありませんでしたし、最終日も貯金があったので、気持ち的には楽でした。オフには1年間のシーズンに耐えられる体を作れるよう、トレーニングをしっかりしたい。(目標は)まず1勝。(賞金女王は?)それは…様子を見てですかね(笑)。5年以内にはアメリカで戦いたいです」

■吉田優利
「(4日間を通して)まだまだ課題は多いなと思いましたが、自分のゴルフが良くなっていくのを確認できました。(内容に)納得はしていないですが、前半崩すことがあっても、後半に戻すことができたので、それは自信になりました。オフはツアーを戦っていけるような体作りを頑張りたい。自分のやるべきことを忘れないようにして、上位を狙っていきたいです」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!