過去最年少の精鋭が集結 キャプテンの大役に「難しい仕事だった」【プレジデンツカップブログbyエルス】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

プレジデンツカップ

  • 期間:2019年12月12日-12月15日、
  • 場所:ロイヤル・メルボルンGC(オーストラリア)

過去最年少の精鋭が集結 キャプテンの大役に「難しい仕事だった」【プレジデンツカップブログbyエルス】

2019年12月06日08時48分

活躍が期待されるひとり、アン・ビョンフン(撮影:GettyImages)

数週間後に迫ったプレジデンツカップに向け、チーム構成にはとても満足している。

経験と新しい血が混ざった、最高のチーム構成になっていると思う。ゴルフが著しく発展している中国、台湾、チリ、メキシコから6人の初出場の選手がプレーする。

さらに驚きなのが、私がロイヤル・メルボルンに連れて行くチームは、過去最年少のチームで、平均年齢は29.3歳という若さだ。これは世界選抜チームの将来にとってはとても喜ばしいことだ。

この1年ほどで行って来たチーム会議や集まりなどからわかったことだが、エイブラハム・アンサー、C.T・パン、ハオトン・リー、キャメロン・スミス、そしてイム・ソンジェらは、大会に向けて燃えているし、十分準備ができている。若いとはいえ、世界的なゴルファーとして十分な実績を積んできた。

時代の流れかもしれないが、私が彼らのように20歳や21歳のときは彼らほどの選手ではなかった。ところが、彼らはすでに世界的なプレーヤーであり、この大会に出ることでより明るい未来が待っている。

すでに経験豊富なアダム・スコットマーク・リーシュマンアダム・ハドウィン、松山英樹、ルイ・ウーストハウゼンには信頼を寄せているし、持てる力、努力、決断全てをアメリカチームに対して発揮してくれることを信じて疑わない。彼らは皆、まだ勝利を味わったことがないし、それはアメリカチームに勝つための最大のモチベーションになってくると思う。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!