21世紀生まれの“女子高生プロ”もレギュラー出場へ着々 ジャンボ門下生の西郷真央「最終日にミスをしないように」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > ステップアップツアー > 記事

21世紀生まれの“女子高生プロ”もレギュラー出場へ着々 ジャンボ門下生の西郷真央「最終日にミスをしないように」

2019年12月06日07時16分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 フェービー・ヤオ -10
  木戸愛 -10
3 安田祐香 -9
  木村彩子 -9
5 仲宗根澄香 -8
6 河野杏奈 -7
7 吉本ここね -6
8 東浩子 -5
9 藤田さいき -4
  工藤遥加 -4

順位の続きを見る

ジャンボ門下生の西郷真央ら“女子高生プロ”の奮闘に注目だ

ジャンボ門下生の西郷真央ら“女子高生プロ”の奮闘に注目だ(撮影:福田文平)

<LPGA QTファイナルステージ 3日目◇5日◇こだまゴルフクラブ (埼玉県)◇6472ヤード・パー72>

今季プロテスト受験者の年齢が引き下がったことで誕生した“女子高生プロ”3人が、そろって今年のQTファイナルステージで来季のレギュラーツアー前半戦出場権を争っている。

今年のプロテスト合格者を写真と名前で覚えよう!

そのうち最上位に立ったのが、トータル4アンダー・9位タイで最終日を迎える西郷真央(麗澤高3年)だ。上り3ホールで初日は3連続ボギー、2日目も2つスコアを落とすなど、最後をいい形で締めくくれなかったことに不満顔の西郷だったが、この日は1バーディながらノーボギー。「上りで落とさないように。この風のなかアンダーで回れたので、それがよかった」と、ようやく納得のラウンドになった。

今年の「日本女子アマチュアゴルフ選手権」を制した千葉県出身の18歳は、「ジャンボ尾崎ゴルフアカデミー」の1期生。プロテストに合格したことは、すでに“師匠”にも報告済みだ。その時には「最初は『ビリ(18位タイで通過)で通ったのか?』と言われましたが、その後『合格は合格。よく頑張った』と言ってもらえました」と、お褒めの言葉をもらった。さらに今回のQTについても「気にかけてもらえているみたいで」と話し、これも励みになっているようだ。

まだ“プロ”と呼ばれることについては「慣れないです」と笑うが、高校を卒業する前の来年1月からはLPGA(日本女子プロゴルフ協会)の正会員としてゴルフに向き合っていく。その第1歩をレギュラーツアーから踏み出すためにも、「最終日にミスをしないようにラスト1日頑張りたいです」と、気持ちを引き締めた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!