木戸愛、河野杏奈が首位発進 注目ルーキー・安田祐香は2アンダー6位【女子ファイナルQT】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > ステップアップツアー > 記事

木戸愛、河野杏奈が首位発進 注目ルーキー・安田祐香は2アンダー6位【女子ファイナルQT】

2019年12月03日15時59分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 河野杏奈 -6
  木戸愛 -6
3 吉本ここね -4
  東浩子 -4
5 川岸史果 -3
6 安田祐香 -2
  沖せいら -2
  ハン・スンジ -2
  上原美希 -2
  安田彩乃 -2

順位の続きを見る

6アンダー・首位タイ発進を決めた木戸愛

6アンダー・首位タイ発進を決めた木戸愛(撮影:ALBA)

<LPGA QTファイナルステージ 初日◇3日◇こだまゴルフクラブ (埼玉県)>

来季の出場権を確保していない選手が挑む国内女子ツアーのQT(予選会)ファイナルステージが本日3日にスタート。初日の競技が終了し、今年賞金シードを喪失した木戸愛と今年のプロテストに合格した河野杏奈が6アンダー・首位タイ発進を決めた。

セクシークイーンはちょっと風邪気味?【ファイナルQTフォトギャラリー】

4アンダー・3位タイに吉本ここね、東浩子。3アンダー・単独5位に川岸史果が続いた。

今年のプロテストを突破したルーキー・安田祐香は2アンダー・6位タイと上々のスタート。安田と同じく“プラチナ世代”では、吉田優利がイーブンパー・28位タイ、西村優菜が2オーバー・57位タイで初日を滑り出した。今年のプロテストで合格したセクシー・クイーンことアン・シネ(韓国)は1アンダー・15位タイ発進だった。

賞金シードを喪失した選手では、木村彩子とフェービー・ヤオ(台湾)が2アンダー・6位タイの好発進。ささきしょうこ、藤本麻子はイーブンパー・28位タイでのフィニッシュとなった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!