畑岡奈紗は「拾って拾って」の1日に 首位とは11打差に後退 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

CMEグループ・ツアー選手権

  • 期間:2019年11月21日-11月24日、
  • 場所:ザ・リッツ・カールトン・ゴルフリゾート,ティブロンGC(フロリダ)

畑岡奈紗は「拾って拾って」の1日に 首位とは11打差に後退

2019年11月24日07時40分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 キム・セヨン -16
2 N・コルダ -15
3 C・マッソン -12
4 C・ハル -11
5 コ・ジンヨン -10
  J・コルダ -10
  O・スヒョン -10
  B・ヘンダーソン -10
9 A・ヤン -9
  D・カン -9

順位の続きを見る

畑岡奈紗は流れに乗れず後退

畑岡奈紗は流れに乗れず後退(撮影:GettyImages)

CMEグループ・ツアー選手権 3日目◇23日◇ザ・リッツ・カールトン・ゴルフリゾート ティブロンGC(フロリダ州)◇6556ヤード・パー72)>

今季のポイントレース上位60人のみが出場している米女子ツアー最終戦。日本勢で唯一参戦している畑岡奈紗は、2日目を終えてトータル6アンダー・9位タイに浮上したが、3日目は2バーディ・3ボギーの「73」と停滞。トータル5アンダー・24位タイに後退した。

畑岡奈紗の最新ドライバースイング【動画】

スタート1番から4mを沈めてバーディ発進としたが、2番では3mを2パットで入れてパー。3番パー4では2打目をバンカーにいれ、3打目がピンを10mオーバーしてこれを2パットで納めてボギー。4番では4m、後半の14、15番でも4、5mのバーディパットを惜しくも外してパーとするなど、この日のパット数は、初日の24、2日目の28から32と低迷。
ムービングサタデーに流れに乗ることができなかった。

「今日は最初の2日間に比べて少しグリーンが硬いように感じた。バーディパットを打つ機会がなかなか作れなかったかなと思います。拾って拾って、っていう感じのゴルフが続いていたので、ちょっときょうは伸ばせなかったのは残念です」と振り返る。

3日目を終えて首位とは11打差。「しっかり60台で回って、トップ10以内に入れるように頑張りたいと思います」と残り1日で上位を目指す。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!