むき出しの熱意が強さの証 クールなトップアマが見せた渾身のガッツポーズ【カメラマンの景色】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

三井住友VISA太平洋マスターズ

  • 期間:2019年11月14日-11月17日、
  • 場所:太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)

むき出しの熱意が強さの証 クールなトップアマが見せた渾身のガッツポーズ【カメラマンの景色】

2019年11月20日12時50分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 金谷拓実 -13
2 S・ノリス -12
3 Y・E・ヤン -8
4 堀川未来夢 -6
5 片山晋呉 -5
  正岡竜二 -5
  秋吉翔太 -5
  金庚泰 -5
9 池田勇太 -4
10 時松隆光 -3

順位の続きを見る

イーグルパットを決めた後の渾身のガッツポーズ

イーグルパットを決めた後の渾身のガッツポーズ(撮影:村上航)

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する。【三井住友VISA太平洋マスターズ編】

金谷拓実のドライバースイング【動画】

「間違いなく、今年のベストバウトでした」と村上航カメラマンが語るのは、金谷拓実(東北福祉大3年)とショーン・ノリス(南アフリカ)の優勝争いだ。

1打を競る接戦が最終ホールまで繰り広げられ、「どちらかが崩れて優勝が決まるのではなく、二人が伸ばしあっての勝負は撮影していて楽しかった」(村上カメラマン)。最終ホールは金谷が7mのイーグルパットを沈めて勝敗を決した。その中で特に印象に残ったのが、イーグルパットを決めた直後のガッツポーズだ。

2017年に金谷が優勝争いを演じた「日本オープン」や、今季の海外メジャー「マスターズ」、「全英オープン」でも金谷を撮影してきた村上カメラマン。「普段から冷静なイメージですし、話していても頭がよく、淡々とプレーを進める印象です」。そんな金谷が、ときおり闘争心を露にするのがバーディを奪ったときだ。

「普段の感じと違って、プレー中は意外とガッツポーズをとる。ほかのアマチュア選手と比べても多いと思います」。プロのトーナメントでも物怖じせず、堂々と感情をむき出しにできることも強さの一因。「肝が据わっていると改めて感じました」と、世界1位のアマチュアの強さを間近で感じた一戦だった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!