データが導いた“ランクトップ”奪還のシナリオ ドラマは一つに絞れない…ならば“ドラマティックカルテット”発動じゃぁ!!【データ好き!記者A&人情派記者Mの大胆予想】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

データが導いた“ランクトップ”奪還のシナリオ ドラマは一つに絞れない…ならば“ドラマティックカルテット”発動じゃぁ!!【データ好き!記者A&人情派記者Mの大胆予想】

2019年11月20日12時13分

松山で行われた過去5人の優勝者を見てみるとやはり際立つのが平均バーディ数。横峯さくら、ジエが同年1位、また6位の金ナリ(韓国)、7位の勝を除けば3人がトップ5。またパー5の平均スコアも勝以外はトップ10以内。またしてもナリ以外がトップ5以内だ。また、ナリ、勝を除けば全員がパーオン率もトップ10以内。その勝は平均パット数パーオンホール2位、1ラウンド当たり1位。攻める気持ちとショット力、もしくは驚異的なパッティングが勝負のカギだ。

とくれば今季パー5平均スコアで1位、平均バーディ数2位、平均パット数(パーオンホール)3位、パーオン率9位と全てのスタッツで上位に位置するジエが筆頭に来るのが必然だ。また一昨年大会を制しているとおり、相性の良さも抜群。鈴木愛との女王争いが激化しているが、ここでもう一度1位に浮上したい。

■ドラマの要素多数… そこで登場の“四記者M”?(記者M)
先週、かっこよかったですよね! 『なにが?』って?? そりゃもちろん、ツアーラストマッチとなった大江香織が、2日目を終え首位に立ち最終日を最終組でプレーしたこと! 『優勝して引退』という伝説が作られるのでは?と、胸の高鳴りが抑えられませんでした。改めて大江選手お疲れ様でした!!

そして迎える今週の愛媛決戦ですが…、来週は一部の選手しか出られないとあって、実質的には最終戦といってもいい大会。考えれば考えるほど、“ドラマの要素”が満載なのだ。まったく予想を絞れない…、まいったな……。『!!!』 あっ、名案! それならば、開催地の四国にならって、4人の記者Mが予想するというのはいかがだろうか? 1年の集大成だし、もうドラマを詰め込む幕の内弁当方式でお届けするのだ!

【1人目の記者M】ここまで来たら、“史上初”の4週連続優勝見たくないですか?? そうなると鈴木愛で決まり! 四国出身(徳島県)だし、ここで勝って偉業達成がドラマティックに決まってる!

【2人目の記者M】大江に続き、今週に入って一ノ瀬優希、佐伯三貴とツアー撤退表明が続いた。そうなると…、今週も“華麗なるラストダンス”が繰り広げられるのがエクセレントで間違いなし!

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 速報はこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」速報
松山英樹、小平智らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」速報
今平周吾と川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!