S・ノリスが“優勝賞金”4000万円獲得で2位に 今平周吾のトップは変わらず、石川遼は4位後退【男子賞金ランキング】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

S・ノリスが“優勝賞金”4000万円獲得で2位に 今平周吾のトップは変わらず、石川遼は4位後退【男子賞金ランキング】

2019年11月18日12時07分

金谷拓実優勝でショーン・ノリスが“優勝賞金”をゲット

 

金谷拓実優勝でショーン・ノリスが“優勝賞金”をゲット(撮影:村上航)

国内男子ツアーの「三井住友VISA太平洋マスターズ」が終了し、最新の賞金ランキングが発表された。

冷静な金谷拓実がこの雄たけび【写真】

同大会優勝の金谷拓実はアマチュアのため、優勝賞金の4000万円は次点選手のショーン・ノリス(南アフリカ)が獲得。これで1億1997万円56円とし、トップの今平に約720万円差と迫り、初の賞金王も見えてきた。

その今平は同大会を36位タイで終えたため、残り3試合で今季2勝目を目指すことに。3位に「日本オープン」を制したチャン・キム(米国)、2009年の賞金王・石川遼は前週に続き同大会で予選落ち。獲得賞金を伸ばせず、今平との差は約4000万円と厳しい状況と鳴っている。

5位に堀川未来夢、6位にハン・ジュンゴン(韓国)。以下、トップ10内には外国勢が続き、浅地洋佑が10位につけている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!