世界トップアマが久々のアンダーパーに笑顔 金谷拓実が堂々の「66」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

三井住友VISA太平洋マスターズ

  • 期間:2019年11月14日-11月17日、
  • 場所:太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)

世界トップアマが久々のアンダーパーに笑顔 金谷拓実が堂々の「66」

2019年11月15日18時22分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 正岡竜二 -6
  Y・E・ヤン -6
3 時松隆光 -4
  S・ノリス -4
  朴相賢 -4
6 嘉数光倫 -3
  浅地洋佑 -3
  宮里優作 -3
9 P・マークセン -2
  B・ジョーンズ -2

順位の続きを見る

金谷拓実が堂々の「66」

金谷拓実が堂々の「66」(撮影:村上航)

三井住友VISA太平洋マスターズ 2日目◇15日◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡県)◇7262ヤード・パー70>

初日は3オーバーの51位タイ発進だったアマチュアの金谷拓実。今日は6バーディ・1ダブルボギーの「66」をマークし、1アンダー16位タイまで一気に浮上した。3番ホールのパー5でバーディを奪うと、その後波に乗り3連続バーディでイーブンパーに。さらに7番から2連続バーディを決め、2アンダーまで駆け上った。

富士山は雪景色なのに…まさかの半袖!?【写真】

「昨日は風が強い中、自分のアイアンのタテの距離感とかグリーンのスピードにタッチを合わせることができなかったが、今日は風も和らいで、しっかりいい球も打てたかなと思う」

一時は3アンダーでトップ10圏内にも入ってきたが、16番でダブルボギーを叩き1アンダーで終了。スコアを4つ伸ばし、首位と5打差でホールアウトした。世界アマチュアランク王者も、最近は調子を崩しており、アンダーパーが出たのも久しぶり。自信喪失していたところへ、今日ようやくいいプレーができて、無事予選通過を果たした。

「今日のプレーでも自信がついたわけではない。だが、明日からもしっかり自分のベストを出し切れれば、いいスコアは出ると思う」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!