レギュラー優勝者なのにプロテスト受験 規定の狭間で生まれた不運【LPGA最終プロテスト】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > ステップアップツアー > 記事

ステップアップツアーStepUp Tour

LPGA最終プロテスト

  • 期間:2019年11月05日-11月08日、
  • 場所:JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山県)

レギュラー優勝者なのにプロテスト受験 規定の狭間で生まれた不運【LPGA最終プロテスト】

2019年11月07日07時22分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 石川 怜奈 -6
  アン・シネ -6
3 幡野夏生 -5
  安田祐香 -5
  劉 依一 -5
6 常文恵 -4
  澁澤 莉絵留 -4
  石井理緒 -4
  イ・ソルラ -4
10 P・スぺラル -3

順位の続きを見る

レギュラーツアー優勝者も参戦している…

レギュラーツアー優勝者も参戦している…(撮影:福田文平)

LPGA最終プロテスト 初日◇5日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山)◇6398ヤード・パー72>

岡山県にあるJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で開催されている「LPGA最終プロテスト」。歴代でも最高クラスと呼ばれる100名が出場して合格するのは20位タイまでという狭き門のサバイバルには、2016年の「ヨネックスレディス」の覇者ポラニ・チュティチャイ(タイ)も名を連ねている。

幡野夏生はプロテストでもノリノリ!

規定の狭間が生んだ悲劇だった。単年登録制度施行によってできたLPGAツアー優勝者によるプロテスト免除は2011年7月末に一度廃止。そこから6年のときを経て、17年度から再開(18年からは賞金シード選手にも正会員の資格付与)された。

だが、この制度は遡っての適用はされず、チュティチャイは現在単年登録者。今年度からツアー出場優先順位を決めるクオリファイング・トーナメントに出場するためには正会員の資格が必須となったため、受験せざるを得なくなった。

本人はどう思っているのか。「アイドンノウ…」と話すと少し間を置いて、「アンラッキーだった、としかいいようがないですが、プロテストに通れると自分に言い聞かせて頑張っています。信じてやるだけですね」。嘆いている場合ではないと、切り替えて臨んでいる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!