タイガー・ウッズが単独首位 松山英樹は4差3位、小平智9位、石川遼は17位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ZOZOチャンピオンシップ

  • 期間:2019年10月24日-10月28日、
  • 場所:アコーディア・ゴルフ 習志野CC

タイガー・ウッズが単独首位 松山英樹は4差3位、小平智9位、石川遼は17位

2019年10月26日17時03分

2ラウンド連続の「64」 タイガー・ウッズが首位固め

2ラウンド連続の「64」 タイガー・ウッズが首位固め(撮影:岩本芳弘)

<ZOZO Championship 3日目◇26日◇アコーディア・ゴルフ習志野CC(千葉県)◇7041ヤード・パー70>

記録的な大雨の影響で大会2日目が中止となり、順延となった第2ラウンドが行われ、タイガー・ウッズ(米国)が7バーディ・1ボギーで回り、トータル12アンダーで単独トップに立った。

水曜日に撮影 タイガー・ウッズの最新スイング【連続写真】

1番スタートのウッズは、出だしの1番でセカンドを1メートル強につけバーディ発進。2番をボギーとしたが、7番でバーディ。折り返してからの後半でも5バーディを奪い、米国男子ツアー日本初開催の記念すべき大会をトップで折り返した。

2打差のトータル10アンダー・2位に今年の「全米オープン」チャンピオンのゲーリー・ウッドランド(米国)。トータル8アンダーの3位タイに松山英樹とキーガン・ブラッドリー(米国)が続く。

トータル7アンダーの5位タイにコーリー・コナーズ(カナダ)、ダニエル・バーガー(米国)。小平智は「66」のラウンドでトータル5アンダー・9位タイ。石川遼は5バーディ・3ボギーでトータル4アンダー・17位タイでホールアウトした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!